2016年7月1日より、 NTTコミュニケーションズが、「OCN モバイル ONE」の利用者が無料で接続できるWi-Fiスポットの提供を開始

2016年7月1日より、
NTTコミュニケーションズが、「OCN モバイル ONE」の利用者が無料で接続できるWi-Fiスポットのサービス提供を開始します。

数年前、スマートフォンが、急速に普及した頃、回線のトラフィックが増大して、各キャリアも、回線のネットワークをWi-Fiスポットを使って「オフロード」しようとしていました。

実は、「OCN モバイル ONE」はユーザーが多く、他のMVNOより、回線のトラフィックが増大して、スピードが遅くなっていました(回線自体はドコモですが。。)。

まあ、その対策として、Wi-Fiスポットを使って「オフロード」しようとしているのでしょう。

MVNOの場合、あまりユーザー数が増えると、スピードが遅くなってしまうという、デメリットも有ります。回線自体が借りものですので、仕方ないですね。

Sponsored Links




ocn_mobil_wifi_001

2016年7月15日より、
無料WiFiスポットの数を約40,000ヵ所から約82,000ヵ所へと倍増させ、接続用のID/パスワード発行の簡素化を行うなど、より利用しやすいサービスとして提供を開始。

対象者
「OCN モバイル ONE」のいずれかのコースの契約者
・日次コース:110MB/日、170MB/日
・月次コース:3GB/月、5GB/月、10GB/月、15GB/月(500kbps)

・「Secured Wi-Fi簡単接続ツール」(Android、iOSとも有ります)
http://www.ntt-bp.net/swt/

・「Wi-Fiスポット 利用可能エリア」 表示サイト
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/wi-fi_spot/area/

・Wi-Fiスポット トライアルサービス – OCN モバイル ONE
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/wi-fi_spot/

関連記事
5月3日、 プラスワン・マーケティングが、FREETEL、全SIMカード対象に1GB通信料0円キャンペーン開始

楽天モバイルが、格安スマホにも「5分以内掛け放題プラン」の提供を開始

auが、iPhone SEとデータ定額1で月額1,980円から!「iPhone SE イチキュッパキャンペーン」開始

FREETELが、SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「雅(MIYABI)」を1万9800円(税別)で発売すると発表

Huaweiが、SIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」、「HUAWEI P8max」、タブレット「MediaPad M2 8.0」を日本で発売

MVNO各社の格安SIMが、高速データ通信量の増量を続々と発表

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です