2017年の「年賀状」関連の最新ニュース

2017年の「年賀状」関連の最新ニュース

もう2017年の年賀状の準備を終えているサイトももありますが、毎年11月になると準備を終えてオープンするサイトがたくさんありますので、新しい入ってきた順に、12月まで記載(追記)してゆきます。

Sponsored Links




1.日本郵便

住所が分からないネット仲間にも年賀状を送れるサービス開始するようです。

尚、年賀状の受け取りは任意です。
SNSアカウントやメールアドレスを持っていない方には。。。多分、届かないでしょう。

yubin_nenga_jyu_001

http://yubin-nenga.jp/address/

追記> 2016年10月25日、
日本郵便は、2017年から1月2日の年賀状の配達を取りやめると発表しました。

関連記事
2016年11月1日、2017年度のデザインキットをリリースしています。
日本郵便が、無償のはがき作成ソフト「はがきデザインキット2017」をリリース

2.プリンターメーカー

1)キャノン

2016年10月20日、
無料印刷素材集のWebサイト「Creative Park」において、 2017年の年賀状特集ページを公開しました。

canon_nennga_2017_002

・Creative Park
http://cp.c-ij.com/event/nenga/jp/

3.年賀状ソフトメーカー

1)筆ぐるめ

2016年10月7日、ジャングルが、Mac用はがき作成ソフト「筆ぐるめ 2017 for Mac」を発表。 価格は6,990円(税抜)、10月14日より販売開始。

fudegurume2017_mac

https://fudegurume.jp/

1ライセンスでMac5台までインストールが可能。
iMac、MacBook、Mac miniなどにインストールして使い分けができる。

『筆ぐるめ 2017 for Mac』 収録素材数
・レイアウト 5,000点
・素材(イラスト・写真・背景) 20,000点
・例文 190点
・フォント 150書体

2)筆まめ

10月16日、同社のはがき・年賀状作成アプリやサービス上で、はがきの購入、印刷、投函を可能にする新サービス「筆まめネットプリント」を 12月1日に開始すると発表しました

fudemame2017_001

■価格:130円(税抜)/1枚(はがき代+宛名面・デザイン面両面印刷+投函費用含む)
■サービス開始日:2016年12月1日(木)
■サービス内容 :年賀はがきの購入・印刷・投函の代行サービス
■開発・提供  :株式会社筆まめ
■対応製品・サービス(予定) :
筆まめVer.27、筆まめVer.26ベーシック、Web筆まめ、Web筆まめ for iPho
ne/for Android

4.出版系

1)インプレス

2016年10月20日、インプレスが、年賀状素材集ムック『デジカメ写真でつくる年賀状 ふぉとねんが2017』のスマホアプリ「写真でつくる年賀状2017 ふぉとねんが」を公開しました。

mukku_nennga2017_001

http://nenga.impress.co.jp/sp/

関連記事
年賀状作成フリーの素材集(裏面の素材・デザイン集)です。
無料で年賀状が作れるプリンターメーカー3社のサイト

年賀状作成用のフリーソフトのまとめです。
スマートフォンで作れる年賀状作成ソフト

ネットから年賀状を作成、印刷、郵送できるオンラインWEBサービス

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です