ノルウェーの「Vivaldi Technologies 」が、Webブラウザー「Vivaldi 1.6(ヴィヴァルディ)」を公開

2016年12月15日、
ノルウェーの「Vivaldi Technologies 」が、Webブラウザー「Vivaldi 1.6(ヴィヴァルディ)」を公開しました。

「Vivaldi」は、Opera Softwareの元CEOが中心となって開発されている「Chromium(クロミウム)」ベースのWebブラウザーです。

「Chromium」とは、オープンソースのウェブブラウザのプロジェクト名で「Google Chrome」は、このソースコードを引き抜いて開発されたものです。

今回のリリースでも、タブ機能に対して、ちょっとこだわって改良されています。

Sponsored Links





新機能
・任意のタブスタック(複数のタブをまとめたもの)の名称変更機能の追加、複数タブ選択方法のシンプル化。
・通常のタブまたはピン留めされたタブで表示しているサイトのアップデートを通知するタブ通知機能を追加

<対応OS
・Windows(32bit版と64bit版)
・Mac OS X
・Linux(32bit版と64bit版)

・Vivaldi Technologies サイト :https://vivaldi.com/
・ダウンロードページ  :https://vivaldi.com/download/

関連記事
ノルウェーの「Vivaldi Technologies 」が、Webブラウザー「Vivaldi 1.5(ヴィヴァルディ)」を公開

ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 41」の正式版をリリース

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です