パナソニックが、2in1タイプの最軽量12型モバイルPC「Let’snote CF-XZ6」を発表

2017年1月12日、
パナソニックが、2in1タイプの最軽量12型モバイルPC「Let’snote CF-XZ6」を発表しました。 発売日は2月17日。

店頭向けモデルの実売予想価格は25万円(税抜)~31万円(税抜)前後で、値段が高額ですので、企業でタブレットとPCの2台持ちを止めるために採用するか、個人でいえばパワーユーザー向けですね。

「キーボード脱着式タブレット」と云えばいいのか、「キーボード脱着式モバイルノートPC」と云えばいのか、どちらをメインにしていいのか、訳が分かりませんが、使いようです。

まあ、OSは「Windows 10」ですので、Microsoft社の「Surface Pro 4」と競合するマシンです。


Sponsored Links




XZの重さは、タブレット部単体で550g、キーボード部を装着した状態で1019g。

特徴
XZは、「2in1」と呼ばれるタブレットにもなるノートパソコンで、タブレット部にキーボード部を装着した状態では一般的なノートパソコンと同様に、キーボード部を外してタブレット部単体でも使用することが可能です。

12インチのタブレット部単体で云えば、Appleの「iPad Pro12インチ」で713g、Microsoft社の「Surface Pro 4」で766gなどで、それより550gですので軽量です。

店頭向けモデルのラインアップは4モデルで、すべてCPUはCore i5-7200U(2.5GHz/最大3.1GHz)、メモリ容量が8GB。

タッチパネルと、マグネシウム合金製の「フロントシャーシ」「リアキャビネット」を重ねる独自の3層構造

<交換型バッテリー搭載のキーボードベース>

<バッテリー駆動時間>

スタイル バッテリー種別 駆動時間 質量
本体(タブレット部)

キーボードベース
キーボードベース
バッテリーパック(L)装着時
約15

時間

約1.109kg
※LTE非搭載時
キーボードベース
バッテリーパック(S)装着時
約9

時間

約1.019kg
※LTE非搭載時
タブレット部 バッテリー (S) 約4.5時間 約550g
※LTE非搭載時

・CF-XZ6 サイト
http://panasonic.jp/pc/products/xz6h/
Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*