ノルウェーの「Vivaldi Technologies 」が、Webブラウザー「Vivaldi 1.7(ヴィヴァルディ)」をリリース

2017年2月8日、
ノルウェーの「Vivaldi Technologies 」が、Webブラウザー「Vivaldi 1.7(ヴィヴァルディ)」を公開しました。

「Vivaldi」は、Opera Softwareの元CEOが中心となって開発されている「Chromium(クロミウム)」ベースのWebブラウザーです。

今回のリリースは、スクリーンショット機能に対して、ちょっとこだわって改良されています。

Sponsored Links




新機能
<スクリーンショット機能>
・ステータスバーにあるカメラアイコン、ツールメニュー、キーボードショートカット、クイックコマンドから利用可能。
・キャプチャーの選択は、ページ全体、部分領域をキャプチャーするか選択可能。
・撮影したスクリーンショットは、JPEG、PNG形式で保存が可能。
・クリップボードへコピーすることも可能。

<対応OS
・Windows(32bit版と64bit版)
・Mac OS X
・Linux(32bit版と64bit版)

・Vivaldi Technologies サイト :https://vivaldi.com/
・ダウンロードページ  :https://vivaldi.com/download/

関連記事
ノルウェーの「Vivaldi Technologies 」が、Webブラウザー「Vivaldi 1.6(ヴィヴァルディ)」を公開
ノルウェーの「Vivaldi Technologies 」が、Webブラウザー「Vivaldi 1.5(ヴィヴァルディ)」を公開

ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 41」の正式版をリリース

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*