ビックカメラが、Apple正規取扱い店で初となる「Mac アップグレードプログラム」を開始するすることを発表しました。

2017年2月16日、
ビックカメラが、Apple正規取扱い店で初となる「Mac アップグレードプログラム」を開始するすることを発表しました。
ビックカメラ及び、ソフマップのMac取り扱い店にて2月17日より提供を開始する。

「Mac アップグレードプログラム」とは、
Mac本体を対象に、商品購入時の本体価格から2年のローン終了時の推定買い取り額(据え置き額)をあらかじめ差し引いた金額を分割払いできる購入方法です。

Sponsored Links





AppleCare Protection Planが標準で付いているのと、ビックカメラグループ独自の「安心サポート for Mac」を提供しています。

契約の2年後、最終回の支払い時に以下のプランがあります

1)新しいMacに買い替え
2年後にビックカメラおよびソフマップの買取カウンターへ下取りに出し、最新のMacに買い替えできます。

2)そのまま使う
2年後に残価を払い切って、使用中のMacを買い取り、そのまま使い続ける。

3)返却して終了する

感想
Macを購入したいが、安いか、高いかの話では無く、少ない資金で購入しやすいかどうかですかね。

私も、「MacBook Air 13インチ」を使用していますが、「2年で手放さないでしょう」という事です。 Macの場合は、当然、使い続けるでしょう。

2年で、手放すのは、もったいないし、まだまだ使えます。OSも当然アップしますが、3つくらいアップしても、AppleのMacの場合は、Windowsと違い、ちゃんと動きますので、全然、大丈夫!!!です。

ただ、2年後、そのまま使う場合、「2年後に残価を払い切って」となっていますが、これがいくらになるかで、ちょっと、新しいのを購入するかで、心が揺れてしまいます。

もう一つ、
今は、札幌駅の「ビックカメラ」で修理の受付をしてくれていますが、札幌のAppleストアはどうなっているんでしょうか?????? 噂では、大通りの秋田銀行 札幌支店の所に入るらしい。。。

Microsoftは、Windows、今やタブレットまで販売していますが、日本の各地にストア展開していません。

Appleの様に、わけの分からないユーザーの為に、お店を、是非、オープンしてもらいたいものです。でも自社以外のパソコン製品がたくさんありますので、たぶん、大変なことになると思います。

・「Mac アップグレードプログラム」 ビックカメラ サイト
http://www.biccamera.co.jp/apple/retail/plan/

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*