ZTEジャパンが、デュアルカメラ搭載のSIMフリースマートフォン『ZTE BLADE V8』を5月25日(木)より発売開始すると発表

2017年5月22日、
ZTEジャパン株式会社が、デュアルカメラ搭載のSIMフリースマートフォン『ZTE BLADE V8』を5月25日(木)より発売開始すると発表しました。 価格は3万4800円(税別)

カメラ機能が、もはや、「一眼レフカメラ」の様です。

デュアルカメラを搭載しいて、2つのカメラを使って、まるで一眼レフのようなボケのある写真を撮影できます。しかも撮影後にボケを調整できるリフォーカス機能(F1.0~F8.0)に対応しています。

撮影モードは「マニュアル」、「パノラマ」、「美肌加工」、「スーパーナイト」、「長時間露光」、「オーバーレイ」、「タイムラプス」、「スローモーション」の8種のモードに対応しています。
マニュアルモードでは、シャッター速度、ISO、露出補正、ホワイトバランス、ピントなどを簡単に調整できるため、一眼レフカメラの様ににこだわりのある写真を簡単に撮影可能です。

Sponsored Links




デュアルカメラ機能以外の主な特徴
●13Mの高性能フロントカメラが高品質セルフィーを実現
●メタリックボディーとカーブドエッジスクリーンが醸し出す上品なデザイン
●薄さわずか7.9mmのスリムボディ
●高性能と省電力を両立させた「Qualcomm® Snapdragon™ 435」オクタコアプロセッサ搭載
デュアルSIMカード同時待ち受け(DSDS対応)


●au VoLTE対応
●高性能かつ多機能な指紋センサー
●最新OS「Android™ 7.0 Nougat(ヌガー)」を採用
(最新のオリジナルUI「MiFavor」を採用)

プラットフォーム Android™ 7.0 Nougat(ヌガー)
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 435 MSM8940  Octa-Core ( (1.4GHz) + (1.1GHz) )
ストレージ 32GB
内蔵メモリ 3GB
ディスプレイ 5.2インチ、TFT、IPS、16M color
ディスプレイ解像度 1080 (W) × 1920(H)ドット(フルHD)
カメラ 有効画素数 Main:1300万+200万(デュアル背面カメラ)、Front:1300万
各種機能 ETWS対応、FMラジオ、テザリング(Wi-Fi、Bluetooth、USB)
位置測位 GPS/A-GPS/Glonass
無線LAN(WiFi) IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.1
通信方式 LTE :  B1、 B3、B8、 B19、 B26(au VoLTEのみ対応)
UMTS:  B1 、B6、 B8、 B19
GMS : 850/900/1800/1900
下り(受信時)最大 150Mbps(LTE)
上り(送信時)最大 50Mbps(LTE)
SIMカードスロット Slot 1 : nano SIM
Slot 2 : micro SD または nano SIM
USBポート micro USB
外部メモリ micro SDXC(最大128GB)
連続待受時間 約560時間
連続通話時間 約1080分
バッテリー容量 2730mAh
本体サイズ 高さ約148.4×幅 約71.5×厚さ 約7.9mm
本体質量 約141.6g

・ZTE BLADE V8 製品ページ
http://www.ztemobile.jp/products/v8.html


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*