サンワサプライが、スマートフォンやタブレットで外出先から遠隔操作できる移動式ネットワークカメラ、アボットライリー「RB-RILEY」を発売

2017年06月21日、
サンワサプライが、スマートフォンやタブレットで外出先から遠隔操作できる移動式ネットワークカメラ、アボットライリー「RB-RILEY」を発売しました。
市場想定価格:3万1800円。

カメラにマイクとスピーカーを内蔵しています。オーディオON/OFF切り替えボタンを押すことでテレビ電話のような会話をすることが可能です。

ちょっと、高価ですが、色々な用途に使えるのでは。。。と思います。 1台欲しいです。

Sponsored Links





・サイズ:幅120×奥行き102×高さ100mm、重量:290g。
・キャタピラゴムは3セット付属
・無線方式:2.4GHz IEEE802.11b/g/n

機能

・様子がはっきり確認できるハイビジョン対応のカメラを搭載。
・夜間撮影ができる赤外線LEDを搭載して、昼夜問わず見守りができます。
・動きを感知するとカメラからスマートフォンに通知が届くモーション感知設定を搭載。
・顔検出機能により、対象の人物の動きに合わせてロボットが自動的に動く。
・動く物体をとらえて録画することが可能です。
・マイク・スピーカー搭載。
・転倒しても、自動起き上がり機能を搭載していますので大丈夫。
・充電(2600mAのバッテリーを内蔵し、約2時間動作)
バッテリー残量が20%以下になるとアプリに通知が表示され、充電ステーションの近くまで行けば、自動ドッキングボタン一つで充電ステーションにドッキングを開始する機能を搭載しており、外出先からでも充電を開始することができます。

対応OS
iOS8.0以上、Android OS4.3以上

・サンワサプライ 商品サイト
https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=RB-RILEY&utm_source=Release&utm_medium=Release&utm_campaign=RB-RILEY2

Sponsored Links











コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*