手のひらサイズの「自撮り」用ドローン「AirSelfie」が、2017年5月から販売されています。

手のひらサイズの「自撮り」用ドローン「AirSelfie」が、2017年5月から販売されています。

アルミ筐体で、四隅にはプロペラが内蔵(ブラシレスモーター)しています。
スマホのケースとセットで販売で、ケースの背面にAirSelfieを収納できるようになっています。

小さいけれど、侮れませんですよ、このドローン。。。こういう小さいの1台欲しいですね。
ツクモ電気、Amazonなどで販売しています。

Sponsored Links





■本体サイズ:94.5×67.4×10.6mm、重量:61g(バッテリーを含む)

■操作は、iOS・Android向けの専用アプリで行ないます。

■3種類のフライトモードから選択して、「Take Off」をスライドすると離陸します。
・「セルフィー・モード」
・「セルフィー・モーション・コントロール・モード」
・「フライング・モード」
■空中に軽く投げてから飛ばす「TossFly」も可能。
■ホバリングモードも付いています。

特徴、機能
・接続方式  :2.4GHz Wi-Fi
・静止画像  :500万画素の写真解像度
・動画階層度 :1080p / 30fps高解像度ビデオ撮影に対応。
・記録メディア:4GBのマイクロSDメモリーカードが内蔵。
・バッテリー :内蔵の240mAh(7.4V) LiPoバッテリー
・飛行時間  :3分
・最大上昇高度:約20m
・センサー  :ジャイロ/気圧/磁気センサー
・大容量バッテリーを内蔵したケース「PowerBank」が付属
ケースは、iPhone 6/6s/7用と、SamsungのGalaxy S7 Edge用を用意しています。

・「AirSelfie」 サイト
http://www.airselfiecamera.com/

関連記事
DRONE(ドローン)が欲しい。。。です。 どんなドローンが有るの? 気になるドローンまとめ
DJIが、スマホも使わずジェスチャーで飛行できる、同社最小のドローン「Spark」を日本で発表
Apple Storeで、Zero Zero Roboticsのドローン「Hover Camera Passportドローン」を販売開始しました。

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*