ハーマンインターナショナルが、ChromecastやSpotifyに連携できる、JBLブランドのワイヤレススピーカー「JBL PLAYLIST」を9月15日に発売すると発表

2017年9月6日、
ハーマンインターナショナルが、ChromecastやSpotifyに連携できる、JBLブランドのワイヤレススピーカー「JBL PLAYLIST」を9月15日に発売すると発表しました。

「Chromecast built-in」搭載スピーカーのため、「Spotify」や「Google Play Music」などお気に入りのモバイル・ミュージックサービスをスマートホンなどから瞬時に音楽再生が可能です。

ChromecastやSpotifyも利用していませんので、よくわかりませんが、簡単に利用できるワイヤレススピーカーですね。 もちろんBluetoothも内蔵していますので、普通にスマホの音楽も再生できます。 今、ちょっと流行りそうな「スマートスピーカー」を買うより、まだこちらの方が良い様な気がします。


Sponsored Links




製品名 JBL PLAYLIST(プレイリスト)
カラー マットホワイト、マットブラック、マットブルー
Bluetooth バージョン4.2 ※伝送範囲:
Class2(通信距離10m、障害がない場合)
入力接続 Wi-FiBluetooth、外部入力
最大出力 15W×2
ユニット 57mm径フルレンジドライバー×2
周波数特性 60Hz-20kHz
サイズ(H x W x D) 131mm x 316mm x 147mm
重量 約1,120g

特長
ChromecastやSpotify Connectを使用する際にはGoogle Homeアプリを使い、簡単にセットアップすることが可能です。Wi-Fi接続なので、毎回のペアリングの必要がなく、接続後はChromecast built-in対応アプリから簡単に音楽をスピーカーにCASTできます。ボリュームや曲変更などの操作もスマートホンなどのデバイスから可能です。

「Spotify Connect」に対応しているためスマートホンやタブレットを使わず、本体の再生ボタンをワンタッチするだけで、再生していたSpotifyのプレイリストをすぐに聴くことが可能です。

・商品 サイト
http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=playlist

関連記事
ハーマンインターナショナルが、「JBL」の高音質Bluetoothワイヤレスカナルイヤホン「DUET MINI BT」を9月15日(金)より発売すると発表
ボーズが、小型Bluetoothスピーカー「SoundLink Micro Bluetooth speaker」を9月22日より発売すると発表
車のサンバイザーに付けて使用する「オート調光サンバイザー」とBluetoothスピーカー「JBL TRIP(トリップ)」
エレコムが、超薄型・コンパクトで持ち運びに便利なポケットサイズのBluetoothスピーカー 2種を発売
「Tronsmart(トロンスマート)」が、360°のサラウンド再生に対応したBluetoothスピーカー「Tronsmart T6」を8月1日より販売開始すると発表

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*