Microsoftが、「Windows 10 Technical Preview」の最新版「Build 16288」を公開しました。

2017年9月12日、
Microsoftが、「Windows 10 Technical Preview」の最新版「Build 16288」を公開しました。

Build 16288」は「Insider Preview」の受け取り設定を「Skip Ahead」へ切り替えていないユーザー向けのバージョンです。

Sponsored Links





「Windows 10 Fall Creators Update」が、もう少しで、リリースされる季節になってきました。 Windows10は、年に2回、デカいアップデートがかかるようになっています。

その他にも、アップデートが頻繁に入ってきますので、ほんとに、落ち着きのないOSです。
回線の速度や、パソコンの性能が低い場合、勝手に、ネットにつながって、Windowsのシステムが、処理を実施しているので、急に、パソコンが重くなることも、しばしば、発生します。

デスクトップ機でWindows10を使用している分には、ほぼ、必要のない機能のアップデートですので、年に1回のアップデートで十分です。

あと、Microsoftは、Windows10をデフォルトで使用していると、マイクロソフト社に、バックグラウンドで、たくさんのパソコンから収集したデータを送信しています。 まあ、これは、設定変更すれば、ある程度、首を占めることが可能です。

関連記事
Ashampoo GmbH & Co. KGが、Windows 10のトラッキング機能を無効化することができるツール「Ashampoo AntiSpy for Windows 10」Ver1.0.2を無償公開

修正内容
「Build 16288」にける変更は、不具合の修正がメインで、デスクトップ右下のウォータマーク(透かし)が消えて、バージョン情報が「Windows 10 Fall Creators Update」の正式なバージョンである「Version 1709」となるが、これで「Fall Creators Update」が完成したわけではなく、まだ他にアップデートが実施される予定だそうで、まだフィックスしたわけではないようです。

Announcing Windows 10 Insider Preview Build 16288 for PC & Build 15250 for Mobile
https://blogs.windows.com/windowsexperience/2017/09/12/announcing-windows-10-insider-preview-build-16288-pc-build-15250-mobile/

関連記事
Microsoftが、「Windows 10 Insider Preview」の最新版「Build 16273」を公開し、これに伴い、Surface LaptopのOS「Windows 10 S」をInsider向けに提供開始
Microsoftが、「Windows 10 Technical Preview」の最新版「Build 16257」を公開。
Microsoftが、「Windows 10 Technical Preview」の最新版「Build 16237」を公開
Microsoftが、「Windows 10 Technical Preview」の最新版「Build 16226」を公開


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*