Microsoftが、Bluetooth/USB接続マウス「Surface Precision Mouse」を発表

10月17日(現地時間)、
Microsoftが、同時に3台までの端末に接続することが可能なBluetooth/USB接続マウス「Surface Precision Mouse」を発表しました。
日本での販売は、未発表ですが、価格は99.99ドル(約1万円)。

親指側の側面に、3つ付いているボタンが便利なのですが、Microsoft製のマウスは種類が少ないのですが、これなら良いですね。 好きな形状です。
Sponsored Links




Ergonomic design with side grips

Surface Bookシリーズや「Surface Studio」での利用を想定して作ったとしていますが、Windows 7以降だけでなく、macOSもサポートしています。

大きさ:122.6×77.6×43.3mm、重さ:135g(リチウムイオン電池込み)

特徴
・「Smart Switch」機能で同時に3台までの端末に接続することが可能です。
・親指側の側面に、それぞれに機能を割り当てられる3つのカスタマイズボタンがある。

但し、Smart Switch機能とボタンのカスタマイズは「Windows 10 S」では使えない。

・USB接続も可能です。

・Surface Precision Mouse サイト
https://www.microsoft.com/en-us/surface/accessories/surface-precision-mouse

関連記事
サンワサプライが、指に装着してどこでも使えるリングマウス「MA-RING-WW」を発売

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*