カフェのニュース あれこれ

先日、東京に出張で3日間、滞在していましたが、相変わらず、どこに行ってもスタバを探してしまい、ビジネスホテルに泊まっていても、1日に2回は、コーヒーを汲みに訪れてしまいます。

「汲み(くみ)」にという意味は、私の場合、スタバのボトルを持ち歩いているので、それにいつも飲み物を入れてもらいます。 量販店で購入すれば、千円以上安くなるボトルをスタバで購入して、容量の違うボトルを数本持っています。

混んでいる時は、絶対に店内では飲みません。 「サードプレイス」ではなく、騒音スペース(パチンコ屋と同じ)なっているからです。

来年の春は、毎年恒例なのですが、スタバで知り合った、学生アルバイトの女の子達とのお別れがやってきます。

大学を卒業して、社会に旅立ったあとでも、お互い、お客さんとして、店で、ばったりと会う時もありますが、みんな、頼もしくなっている姿を見るのと、とても愛おしい気持ちになります。 そう、自分の娘の様に。

この年になって思うのですが、学生時代の自分は、本当に、しっかりしている様で、彼女はいたが、全然、「ダメ男」だったように思います。 色んな意味において。

たまに、スタバの子たちに言うのですが、「私の様な「チャラ」い男は選ぶな!」と。。。そうすると、にこっと笑って「はい!」と返事が返ってきます。 「良い娘だ」。。。
今でも、「チャラ爺」ですが。。。。嫌われてはいないようです。

「ドトールコーヒー」が、札幌駅構内にオープン

札幌駅の改札を入ったホーム下に、「ドトールコーヒー」が、新しく入りました。札幌駅北口に、以前から1店舗ありますので、2店舗目ですね。

毎日、駅を利用しているのでわかるのですが、中はそんなに広くないのですが、結構、流行っています。 こんど、空いている時に入ってみようっと。

これをスタバの子の前で言うと、「裏切者」と言われます。。。。

ちなみに、スタバは、駅ビル内に3店舗(2階東、1階センター、西側パセオ店)と紀伊国屋2階に1店舗あります。

スタバの「釧路鶴見橋」店が、ついにオープンしました。

先日、スタバの「釧路鶴見橋」店がオープンしました。 釧路に栄転?した「店長」を知っていますので、釧路に行った折には、必ず、訪問したいと思っています。

しかし、「めでたし」とは行かず、政府は今月、北海道沖でも東日本大震災のような「超巨大地震が切迫している可能性が高い」と発表しました。

千島海溝沿い、東日本大震災級は最大40%

完全に「釧路」が入っているというより、ど真ん中。


お店の位置は、堤防の低い、川沿いの所で、海から2km程の所ですので、東日本の時の様な津波が発生すれば、被害を確実に受けそうです。

逃げると言っても、北側は「釧路湿原」で平地ですし、山のある方角は東側で、山にたどり着くのに2km以上あります。

釧路に栄転?した「店長」、彼は、東京の人ですが、札幌駅のお店から釧路店に行くタイミングで、東京在住の彼女と結婚して、単身、釧路に赴任していますので、絶対、死なせたくないのです。

生かして、東京に戻してあげたいのです。

本当は、交代した店の後任の「独身」の女性店長に「釧路鶴見橋」店に赴任させれば一番良いと思うのですが。。。色んな意味で「適任」なのですが。。。。


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*