Googleが、45カ国で9言語のオーディオブックを「Playストア」で提供を開始

2018年1月24日、
Googleが、45カ国で9言語のオーディオブックを「Playストア」で提供を開始しました。

日本語コンテンツは、2万3000点を配信している国内最大のオーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」を運営している株式会社オトバンクが7000点以上を提供しています。

オーディオブックとは、主に書籍を「朗読」したものを録音した音声コンテンツの総称です。

Google Play では、定期購読なしでオーディオブック 1 冊から手頃な価格で購入することができ、購入前も無料のサンプルを聞いて内容やナレーションの声を確認することができます。

FeBe(フィービー)」もそうですが、自然科学系の書籍が少ない様です。 ちょっと残念ですが。。。普段、読んでいる書籍を朗読で耳から、入ってくるのは、まだ試したことがありませんが、ちゃんと「脳」の中の記憶に残るのかどうか? ちょっと試してみたいです。

・オーディオブック Google Play サイト
https://play.google.com/store/books/top/category/audiobooks


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*