ラディウスが、無線LAN機能を備えたオーディオ用のワイヤレスmicroSDカードリーダー「RW-WPS11」を2月22日に発売。

2018年2月15日、
ラディウスが、無線LAN機能を備えたオーディオ用のワイヤレスmicroSDカードリーダー「RW-WPS11」を2月22日に発売。 店頭予想価格は19,980円前後。

iOS端末、Windows、Mac OSのパソコンからmicroSDカードの中にアクセスすることができます。 Bluetoothイヤフォンと併用する事も可能です。

Sponsored Links





特長

1)microSDで、保存容量をいくらでも自由に増やせる
ファイルサイズの大きいハイレゾデータをmicroSDに保存すれば、iPhoneの保存容量を気にせずにハイレゾを何曲でも持ち運んで聞くことができます。

※1 256kbps AACファイル、1曲4分=7.6MBで換算
※2 24Bit/96kHz WAVファイル、1曲4分=136.95MBで換算

2)通信料を気にせずにクラウド感覚で使える
iPhoneと1対1で、Wi-Fi通信をおこなうためキャリアの通信回線は使用しません。
通信料を気にせずにクラウド感覚で大容量のハイレゾファイルをいつでもどこでもiPhoneで再生することができます。

3)イヤホンやヘッドホンアンプが同時に使える
microSDに保存したデータをワイヤレスで通信するので、Lightning端子にはイヤホンやヘッドホンアンプを接続することができます。Bluetoothイヤホンを使えば完全ワイヤレスで音楽を楽しむことができます。

4)接続中でもインターネット、メールが使える
「RW-WPS11」とiPhoneを接続しながら、端末の通信回線を使用してインターネットに接続、メールの受信やホームページの閲覧を行うことができます(端末の通信回線を使用しインターネットに接続する際は別途通信料がかかります)。また、「RW-WPS11」を家庭内ネットワークに接続する際も家庭内ネットワークを使用してインターネットに接続することが可能です。

5)家の中ではNASに早変わり!?
家庭内ネットワークに「RW-WPS11」を接続すればNASの様に使用することができ、パソコンからでもアクセスが可能です。パソコンから「RW-WPS11」に保存したデータをiPhoneで呼び出して再生することもできます。

スペック

対応microSD microSD、microSDHC、microSDXC
対応フォーマット NTFS、FAT32
無線規格 2.4G IEEE802.11b/g/n、5G IEEE802.11ac/a/n
有効距離 約40m
内蔵バッテリー 1400mAh(リチウムイオン)
動作時間 約8時間 ※720P 2.07GBのデータを再生した場合 ※使用環境により異なります。
充電時間 約2時間30分
搭載端子 USB2.0 Micro Bメス(データ通信/充電用)
製品サイズ 約W62×H62×D11.5mm
重量 約47g

・ラディウス 商品サイト
http://www.radius.co.jp/products/rw-wps11/


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください