MATRIX INDUSTRIES社が、世界初の体温で発電するスマートウォッチ「MATRIX PowerWatch(マトリックス パワーウォッチ)」を、4月12日に日本で発売すると発表

2018年4月11日、
MATRIX INDUSTRIES社が、世界初の体温差で発電するスマートウォッチ「MATRIX PowerWatch(マトリックス パワーウォッチ)」を、4月12日に日本で発売すると発表しました。

面白い製品が出てきました。 これが実現できれば、時計(スマートウオッチ)に電話を組み込んでも電池を気にせずに使えるようになると思います。 もう、通話などは、時計に埋め込んでしまえば、スマートフォンの通話機能は要らなくなりますので、「スマートフォン」とは言わなくなるでしょうね。

「MATRIX PowerWatch」はあなたの体温で必要な電力を発電しています。たとえ腕から外したとしても、消費カロリーや活動量などのデータをメモリーに保存し、スリープモードに入ります。 再度腕に装着すると通常モードに戻ります。

価格
・「PowerWatch Silver」     :32,800円(税抜)。
・「PowerWatch Black Ops Pack」:37,800円(税抜)。

・スマートウォッチの機能としては、歩数計と消費カロリー計、睡眠量計の3点
・50m防水
・通知機能は付いていません。

・「PowerWatch X」 最上位機種 :42,800円(税抜)。
ペアリングしたスマートフォンからの電話着信やメッセージの通知にも対応、200M防水。

・MATRIX PowerWatch サイト
https://www.powerwatch.com/pages/power-watch-japan


Sponsored Links




関連記事
ソニーが、お気に入りの腕時計をスマートウォッチの様に電子マネー機能を搭載した腕時計用レザーバンド「wena wrist leather」と電子マネー機能、通知機能、活動ログ機能を搭載した「wena wrist」ステンレスバンドを発表
ソニーが、腕時計のバンド部分にスマートウォッチ機能を内蔵した「wena wrist active(WA-01A/B)」を3月9日に発売すると発表
米「Pebble」社が、初の丸型スマートウォッチ「Pebble Time Round」を発表
SIMロックフリーのスマートウォッチフォン「SmartGear49」が気になる。。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.