ディリゲントが、USB Type-C接続のnextDrive製USB DAC/ヘッドフォンアンプ「Spectra USB Type-C Black」を5月19日より発売すると発表

2018年5月15日
ディリゲントが、USB Type-C接続のnextDrive製USB DAC/ヘッドフォンアンプ「Spectra USB Type-C Black」を5月19日(土)より発売すると発表しました。

価格:22,400円(税抜)

世界最小クラスの 32bit/ 384kHz 対応ポータブル DAC アンプです。

PCやスマートフォンと接続して使用すれば、レコーディング時のレベルで再現してくれるそうです。 ちょっと高価ですが、使ってみたい機器です。

  • 全長(ケーブル含む):235mm
  • 本体サイズ:H:89mm × W:11.2mm × D:11.2mm
  • 重量:17g

スペック

  • DAC/アンプ部:ESS Technology 社製 SABRE9018Q2C
  • 周波数特性:20Hz ~ 50kHz
  • ダイナミックレンジ:+121dB
  • 全高調波歪率(THD+N):0.001%
  • 最大出力: 13.3mW(インピーダンス300Ω / 最大出力電圧2Vrms時)、49mW (インピーダンス32Ω時)
  • 入力端子:USB 2.0 TYPE A / USB TYPE C
  • 出力端子:3.5 mmステレオミニジャック
  • 対応ビット数/サンプリングレート: PCM: 最大32bit / 384kHz、DSD: 最大11.2MHz
  • 消費電力:5V 0.15A (最大0.3A)
  • 対応ドライバー:Windows(ASIO対応・要ダウンロード)
    ※ Mac、iOS、Androidはドライバーのインストールは不要です。

・商品情報
https://dirigent.jp/product/nextdrive/spectra/


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください