サンコーが、モバイルバッテリーで稼働する卓上サイズの持ち運ぶUSBミニ冷風扇「冷感提灯クーラー」を発売

2018年7月3日、
サンコーが、モバイルバッテリーで稼働する卓上サイズの持ち運ぶUSBミニ冷風扇「冷感提灯クーラー」を発売しました。 価格:4,980円(税込)

でっかいのはすでに販売されていますが、提灯のようなミニサイズで持ち手が付いていて、持ち運びができる、気化熱を利用した風が冷たい扇風機です。

梅雨も明けて、これから、暑くなってきますが、プライベートでちょっと、暑さをしのぎたい時に、ちょっと便利ではないでしょうか。。。。

本体サイズ:131×131×170mm(幅×奥行き×高さ)、重量:約562g

特長
・有効距離は40~60cmで、外気温からおよそ5℃〜12℃下がります。

・気化熱を利用するための水を含ませる特殊なNanoフィルターに、 460ml水を入れられるタンク。4~10時間ほど持ちます。

・風量調節は弱/中/強の3段階で、強度に応じてブルーライトが点灯する。

・電源はUSBバスパワーで、モバイルバッテリー(別売り)で外で使ったり、 パソコンやUSB-ACアダプタ(別売り)を使って卓上冷風扇として使えます。

・10,000mAhのモバイルバッテリー(別売り)で、およそ7~8時間連続使用することができます。

・「サンコーレアモノショップ」
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003091


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください