GUBIT(グビット)が、月額980円で毎日1杯ドリンク無料のサービスと、乾杯アプリ「GUBIT」を公開

2018年7月6日、
GUBIT(グビット)が、月額980円(税抜)で毎日1杯ドリンク無料のサービスと、乾杯アプリ「GUBIT」を公開しました。

会員登録をして月額980円(税抜)のプランを購入すると、アプリに掲載されている飲食店であればどこでも、毎日ドリンクが1杯無料になるというサービスです。

何だか。。。ちょっと微妙です。。1杯だけというのが。。。もちろん、毎日飲めるのは良いのですが。。。。1杯で済まないでしょう。

本当の「呑兵衛」には向かないサービスですが、仕事が終わり、家に帰る前に、1杯だけ飲みたいという人には、節約になるのではないでしょうか。。特に、小遣いの少ないお父さん、どうでしょう。

今んとこ、東京都内を中心に首都圏エリアだけです。

GUBITは、2018年7月6日より東京都内を中心に首都圏エリアでサービスを開始、その後、関西圏、名古屋圏、福岡圏に順次拡大予定です。

使い方

・「GUBIT」 :https://gubit.jp/

私の場合、お客様の所に行く途中、必ず、札幌駅を利用するのですが、若い時、東京に住んでいた頃とは違い、札幌駅は、JR北海道に完全に仕切られて居ますので、小綺麗になりすぎて、東京「新橋」の様な所は、ほぼ全滅(昔からですが)状態です。

ただ、1件だけ、北口の西側に、夕方5時までは蕎麦屋、そこから、立ち飲みの居酒屋に変身するお店が有ります。 10人ほど入れば、満員になるのですが、夜は、いつも混んでいます。

午後、遅くに、蕎麦を食べる時が有りますが、酒類を注文すれば、昼間でも出してくれますので、隣で、お酒を飲みながら、そばを食べている人も居て、ちょっと、うらやましくなる時もあります。

「水割り1杯!」と言いたいところですが、お冷を飲んで次の現場に向かいます。

いずれにしても、いい年ですが、一杯飲んで、家路付く、という習慣が身に付いていませんので、良いのですが、その代わり、スタバによって、1時間くらいですが、コーヒーを飲みながら、書籍を読んだり、ブログを書いたりと、楽しみがあるのは良いのですが、習慣づいてしまい、寄らないと帰れない状態になっています。


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください