マウスコンピューターが、重さ約315gを実現したWindows 10搭載の8.0型タブレットパソコン「WN803」を8月2日より販売開始すると発表

2018年8月2日、
マウスコンピューターが、重さ約315gを実現したWindows 10搭載の8.0型タブレットパソコン「WN803」を8月2日より販売開始すると発表しました。 価格は26,784円(税込)

Microsoft Surfaceの半分以下の値段で買えちゃいます。 なに? Office? 無料のオフィス「LibreOffice」で十分でしょう。

本体サイズ:約122×210×10mm(幅×奥行き×高さ)、重量:約315g。

スペック

  • OS :Windows 10 Home 32ビット

  • CPU :インテル® Atom™ x5-Z8350 プロセッサー
    (4コア/ 1.44GHz/ IBT時 最大1.92GHz/ 2MB キャッシュ )

  • グラフィックス :インテル® HD グラフィックス 400

  • メモリ   :2GB PC3-8500

  • ストレージ :32GB eMMC

  • 液晶パネル :8.0型 WXGA (800×1,280/ LEDバックライト)

  • 無線 :IEEE 802.11 ac/b/g/n 最大433Mbps対応+Bluetooth 4.0準拠

  • バッテリー  :駆動時間 約6.1時間 充電時間 約2.5時間

  • 保証期間   :1年間無償保証・24時間×365日電話サポート

・マウス 商品サイト
https://www.mouse-jp.co.jp/luvpad/wn803/


Sponsored Links




関連記事
Microsoft社が、廉価版のWindowsタブレット「Surface Go」を発表

ドン・キホーテが、2in1 Windows 10タブレット「ジブン専用PC&タブレット」を6月8日に発売すると発表

2in1タイプのWindowsタブレットPCって、本当に意味あるのか?

オンキヨーが、8型ワイド液晶を備えたWindowsタブレットPC「TW08A-87Z8」を11月28日に発売すると発表

日本エイサーが、2in1PC「Switch」シリーズの新モデル「Switch3」を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください