Mozillaが、WEBブラウザ Firefox Quantum (「Firefox 64」)をリリースしました。

2018年12月12日、
Mozillaが、WEBブラウザ Firefox Quantum (「Firefox 64」)をリリースしました。

「Firefox 64」では、タブの複数選択がサポートされたり、様々な機能が強化されています。

私は、Macでも「Firefox」を使用していますので、同じように使用できますので便利です。

Firefox 64

新機能

  • 強化されたタブ管理
    タブバーから複数のタブを選択し、それらを閉じる、移動する、ブックマークする、またはピンを素早く簡単にピンすることが可能に。
  • より簡単なパフォーマンス管理
    新しい「about:performance」画面では、開いている各タブが消費するエネルギー量を把握し、タブを閉じることで電力を節約できます。
  • リンク時間の最適化(Clang LTO)を有効にすることで、MacおよびLinuxユーザーのパフォーマンスが向上しました。
  • Windows上でのシームレスな共有
    Windowsユーザーは、ネイティブの共有体験を使用してWebページを共有できるようになりました。
    ページアクション」メニューの「共有」にアクセスできます。
  • ツールバーボタンのコンテキストメニューを使用してアドオンを削除するオプションが追加。
  • エンタープライズユーザのための新機能
    macOSでポリシーエンジンを更新し、コンフィグレーションプロファイルを使用してエンタープライズデプロイメント用にFirefoxをカスタマイズできるようにしました。

対応OS
・Windows  :7、 8、 10
・Mac OS X : v10.9以降
Linux   :GTK + 3.4以上

・ダウンロード サイト
https://www.mozilla.org/ja/

関連記事
Mozillaが、WEBブラウザ Firefox Quantum (「Firefox 63」)をリリース
【Firefox活用】今見ているサイトを翻訳する、メール送信できるFirefox拡張機能を2つ紹介します。


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください