リンクスインターナショナルが、OSにAndroidを搭載の5.9インチスマートフォンPDA「Gemini PDA」を発売すると発表

2018年12月21日、
リンクスインターナショナルが、OSにAndroidを搭載の5.9インチスマートフォンPDA「Gemini PDA」を家電量販店などで12018年12月23日(日)に発売すると発表しました。
店頭予想価格は75,000円前後(税抜)。

Windowsマシンなら分かるのですが、OSにAndroidを搭載していますので、Chromeを小さくした様な端末でしょうか。。。。何とも言えない形です。どうやってこのAndroidマシンを操作すれば良いのか?。。。想像がつきません。 案外、使えたりして。。。。

大きさ:W171.4mm x D79.3mm x H15.1mm、重さ:約310g

特長
・Android OSを搭載した 5.9インチスマートフォンPDA
・タッチタイピングに対応したQWERTYキーボード採用
・LTE対応SIMスロット、micro SDカードスロット搭載
・高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.1対応
・解像度2160×1080 403ppiの高精細マルチタッチ液晶
・Googleアシスタントを呼び出す便利なスマートボタン
・5つのLEDによるインフォメーション機能搭載
・大容量4,220mAhバッテリー内蔵

スペック
・CPU     :チップセットには10コア 64bitに対応したMediatek MT6797X Helio X27
・メインメモリ :4GB
・ストレージ  :64GBを搭載。
・キーボード  :QWERTY配列のメンブレンキーボードを採用
・画面     :解像度2160×1080 403ppiの高精細マルチタッチ液晶
・スロット   :LTEバンドに対応したSIMスロット、拡張ストレージとなるmicro SDカードスロットを搭載
・通信     :高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.1に対応
・バッテリー容量:4,220mAhの大容量バッテリーを内蔵
・ステレオスピーカー、Googleアシスタントを呼び出す便利なスマートボタン、専用アプリでカスタマイズ可能なLEDインフォメーション機能を搭載

関連記事
リンクスインターナショナルが、ECS製超小型PC「LIVA」シリーズの新モデル2製品「LIVA Q2」「LIVA Z2」の取り扱いを発表

アスク及び、リンクスインターナショナルが、E-ATX+Mini-ITXのデュアルシステムに対応したCORSAIR製フルタワーPCケース「Obsidian Series 1000D」を7月7日より発売

リンクスインターナショナルが、小型デスクトップPC「ECS LIVA Z」のラインアップに新モデル『LIVAZ-8/120-W10(N4200)』を発売すると発表

リンクスインターナショナルが、GPD製のWindows 10 搭載7インチ 小型PC「GPD Pocket」を発売

リンクスインターナショナルが、米BRYDGE製の12.9インチiPad Pro用キーボード「BRYDGE 12.9」を8月11日に発売すると発表

リンクスインターナショナルが、小型PCと無線マウス/キーボードをセットにした「LIVA Z TV SET 」を、5月13日より発売すると発表

リンクスインターナショナルが、「Qi」に対応したスマートフォンやタブレットを充電可能な小型PC「ECS LIVE STATION」を4月9日に発売すると発表


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください