メディアプレイヤー「Winamp」のコミュニティベースで開発されている非公式後継版のWACUP (Winamp Community Update Project)プレビュービルドを公開しました。

2019年1月2日、
メディアプレイヤー「Winamp」のコミュニティベースで開発されている非公式後継版のWACUP (Winamp Community Update Project)プレビュービルドを公開しました。

これは、WACUPが最終的に最初のベータテストから外れるまで、月に1回更新する予定です。

<スキンも今迄の様に選択できます(クラシックを選択してみました)>

機能が完成するまで、このWACUP Previewビルドを既存のWinampインストールとは別のディレクトリにインストールすることをお勧めします。

installメモ
Windows10で、インストーラーをダウンロードしてインストする途中で、PCにインストールするのと、ポータブル(USBメモリに格納)でも使えますので、デスクトップに新規でフォルダを作成して、そこにインストールしました。 そうすると、以前から使っているWinampと干渉しませんので、この方法をとりました。

Mac版もありますので、面白いですよ。

WACUP(WinAmpコミュニティ更新プロジェクト)
https://getwacup.com/

関連記事
Winamp SAが、2019年復活するとお知らせしていたメディアプレイヤー「Winamp」の最新ベータ版となるv5.8 Build 3660を公開

【うれしい話】 Windows用MP3音楽プレーヤー「Winamp」が、2019年に復活します。


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください