「Windows 10」の「高速化」対策とメモリ管理について

Sponsored Links




9)ストレージをHDDからSSDに入れ替える

最後の手段です!!

ストレージをHDDからSSDに入れ替えると、パソコンのスピードが見違えるほど、速くなります!!

交換するなら、HDDではなく、SSDですよ!! CPUを入れ替えたよりも、パソコンが速くなったように感じます。

特に、WindowsVistaや7Windows10にアップグレードしたパソコンなどは、効果が有ります。

現在、ツクモなどで、値段を調べると、250GBで、最安値で6千円代で販売されています。多分、CPUを性能の良いのに交換するより、速くなったと実感できます。

一度、SSDを使用すると、HDDなんか、使いたいと思わなくなるでしょう。

crucial_ssd_128_001

ストレージにSSDを使用している場合
Windowsの起動ディスクに、SSDを使用しているユーザー向けに、ドライブ設定ソフト「SSD最適化設定」の最新版Ver2.1をリリース
Windows Vista 7 8.xの起動ディスクにSSDを使用している場合の「最適化設定」方法
電机本舗が、ストレージをSSDに引越しする時に便利な2つの機能を追加した「SSD最適化設定」の最新版v3.2をリリース。

既存のOSを手軽に新しいSSD/HDDへ移せる「MiniTool Partition Wizard」の最新版v9.0をリリース

次のページは、「Windows 10」のメモリ管理方法についてです。

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です