世の中、今週メディアに上がった「下衆の極み」と「クソガキ(元議員)」と国民感情について。

世の中、今週メディアに上がった「下衆の極み」と「クソガキ(元議員)」と国民感情について。

1.下衆の極み

「不倫漏えい」、いや「情報漏えい」ですか。。。

「不倫は文化だ!!」などとほざいた奴が居ましたが、一応、乙女(ベッキー)が、「ゲスの極み乙女」のボーカルと不倫騒動。。。。LINEから、バレちゃった!!

アホが、便利なツールを使って、こそこそするから、簡単にばれてしまう「見本」みたいなもので、「セキュリティ」なんて、在ってない物だと云う事が分かっていない代表例ですね。

特に、悪意の第3者が身近にいる場合しか、ありえないのですが。。。。

そう思っているLINEユーザーも、いざ自分の事となると、何も、セキュリティ対策のことなど何も、分かっていないのが実情で、「ヤバい」と思っても、そのままでしょう。

不倫をした奴が「ゲスの極み」なのか、「漏えい」した奴が「ゲスの極み」なのか。。。最初に「ゲスの極み」をしなければ、2つめの「ゲスの極み」は無かったかもしれません。

殺人や重大犯罪以外は、バレなければ、やったもん勝ちで、バレたら負けという風潮なら、まるで、どこかの国?のレベルと何にも変わらない所が、日本の国民性ですか。

「妬み、僻み、嫉み」の国、「タコツボ社会」の国、日本です。

ですので、「金持ち、ケンカせず」と云う言葉が有ります。持っていない者と喧嘩すると、身ぐるみ剥がされるからです。

こんな国ですので、バカやアホが、圧倒的多数を占めて、大手を振って、堂々と暮らして行ける平和ボケした良い国なんです。 気持ち悪いですが。。。

システムは、便利な部分が、悪用されると、「セキュリティ」など、殆ど無いのです。

1)指紋認証
簡単に破れます。

旦那が、寝ている間に、ちょっと「指」を借りれば、簡単にiPhoneなどはログインできます。但し、電源を一度、落とした場合は、パスワードを入力しないと、指紋認証は使えませんので。。。ですので、パスワードだけは、6桁で設定しましょう。

毎日、寝る前は、一旦、電源を切って、入れなおしましょう。そうすれば、「指紋認証」だけでは、開けられませんので。。。。悪い事をしている奴は、これを実行しないと「嫁」にばれてしまいます。

2)パソコンにバックアップを取らない事。
パソコンにバックアップを取って有ると、端末をパソコンと接続して、iTunesを使い、Apple ID、パスワードが分かれば、バックアップを別の端末に書き戻すことが可能になっています。 例えば、紛失して、新しい端末にバックアップを使い書き戻せるようにできています。 便利ですが。。。悪意が有れば、簡単です。

3)「iCloud」に、バックアップを取っている場合。
これも、同じように、Apple ID、パスワードが分かれば、バックアップを別の端末に書き戻すことが可能になっています。

バカは、簡単なパスワードしか設定できません。 なぜなら、覚えられないからです。
バカは、パスワードを4桁から6桁にしません。 なぜなら、覚えられないからです。

ですので、身内や家族にすぐにバレてしまいます。

従って、バカは、セキュリティの事など忘れて下さい。 自分で、自分の首を絞めているようなもんですので。。。。。セキュリティを守るなんて。。。無駄です。

2.「クソガキ(元議員)」の裁判

こっちは、下衆の極みと云うより、脳の配線が狂っている「クソガキ」のお話です。

世間一般では、

「おもしろければいい」、「あれだけ笑わせたのだから許してやれ」、「許しあげて」などという意見が有るが、なんて、日本って「許容範囲」の広い国なんだろうと思う反面、脳の配線が狂っている「クソガキ」だろうと云う認識ができない、頭の空っぽのアホがたくさん居る国なんだと思います。

裁判にかけると云う事は、「精神障害」が、ある訳ではないのか。。。

例を挙げれば、「サイコパス(精神病質)」も、犯罪を犯せば、裁判にかける。
犯罪を犯さなければ、普通に社会の中で生活できる。

まあ、人を殺していないし、「税金ドロボー」をしただけと云えば、それまでだが、何歳なんだか。。記者会見のあのリアクションは無いでしょう。

日本人として、ちょっと国際的には恥ずかしい。。。日本人は、このレベルなのか?。。と、海外の方は思うのでしょう。

最近のどんなアホな「クソガキ」でも、「脳」がまともなら、あんなふうに泣き叫ぶことは、ほぼ、無いでしょう、小学生でもやらない。 「幼稚園児」に失礼だが、ほぼ、同じ。

どんな風に育てれば、あんな「クソガキ」が出来上がるのか、もし、まともな「脳の配線」をしているのなら、「親」の顔が見たいし、どんな風に育てたのか、1冊の本にしてほしいくらいです。

人を殺していなくても「モンスター」ですが、人に危害を加えなければ許容範囲でしょうか?

どんな組織が、こんな奴を雇い入れるのか? 見ものです。こんな奴と一緒に、あなたなら働けますか?

どんな脳の「障害」を持っているのか、脳の研究されている脳科学者の意見を聞きたいですね。

世の中には、脳の配線が狂っている人間が、普通に社会の中で生活していますので、犯罪を犯してから「あんな人ではなかった。。信じられない」などと、後からほざかないように、人間の「脳の配線」?状況をちゃんと、認識しておく必要が有ります。

知らないでいると、良心の呵責など微塵も無い「捕食者」にやれられてしまいます。
Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*