シー・シー・ピーが、赤外線コントローラで操縦して水中で動・静止画撮影ができる小型の潜水艦「サブマリナーカメラ」を4月28日に発売

2016年4月15日、
シー・シー・ピー(バンダイの子会社)が、赤外線コントローラで操縦して水中で動画・静止画撮影ができる小型の潜水艦「サブマリナーカメラ」を4月28日(木)に発売すると発表しました。 価格は9,980円(税抜)。

いやー可愛いですね、このミニ潜水艦、水中で動画や静止画が取れちゃいます!!!
赤外線でコントロールしますので、距離は2mまでしか離れることができませんが、潜行、浮上、前後進、左右回転とほぼ、潜水艦としての機能はあります。

水槽に、金魚が、一匹も飼っていなくても、水槽を買って、中に入れて遊んでみたい!!

Sponsored Links





item_0000000218_11

本体サイズ :H65×W78×D112mm、重量 :約90g

item_0000000218_07 subkame_001

スペック
・本体用電池        : 単3電池×2本(別売)
・コントローラー用電池 : 単3電池×4本(別売)
・本体連続使用時間       :約40分
・撮影サイズ(動画)    :30万画素(VGA:640×480・30fps)、ファイル形式     :AVI、最大録画時間  :約5分
・撮影サイズ(写真)      :120万画素(Quad VGA:1280×960)、ファイル形式   :JPEG 約800枚
・撮影記録メディア     :本体内蔵メモリー256MB
・アクション        :潜行、浮上、前後進、左右回転
・操作距離         :屋内約2m
・最小使用スペース     :幅20×奥行20×深さ15cm

セット内容
本体1艇、コントローラー1台、エサ入れアーム1個、詰まり軽減カバー1個、おもり4個、専用USBケーブル1本、取扱い説明書1冊。

・ccp 赤外線コントロール サブマリナーカメラ サイト
http://ccp-jp.com/toy/products/item/218/
Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です