スマートウッチ一覧

3.3インチ画面を搭載した小型Androidスマートフォン「Palm Phone」が米国で発表

「Palm」とは、1996年に発売されたモバイル端末で、有名なPDAのブランドの一つでした。 さて、こんな小さな端末をどう使うかと云えば、スマートフォンとスマートウオッチのコンビの様に使えるので、サブ機として使用するには便利かもしれません。

楽天モバイルが、5.5インチのASUS製 スマホ「ZenFone(TM) Go」の販売を開始

「楽天モバイル」のSIMカードとのセット販売を開始します。携帯電話ナンバーポータビリティー(MNP)の受付も、本日から行います。 2万円を切る価格で、このスペックなら、2,3年は十分に使い続ける事が出来ます。 「キッズモード」や「簡単モード」の搭載が良いですね。

Huaweiが、SIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」、「HUAWEI P8max」、タブレット「MediaPad M2 8.0」を日本で発売

Huaweiの端末は、「スペックは高いが、価格は高くない」と、日本の消費者向けに、考えて商品をリリースしている様に思えます。ですので、格安ではないが、どこかの倍以上する値段の端末と比較しても、性能面で、全然、劣っていません。 ハイスペックです。

ASUSが、10 日間持つバッテリーを搭載した新型スマートウォッチ「VivoWatch」を台湾で発表

10日間のバッテリ寿命ですので。。。どこかのよりは、使えそうです。。。 スマートフォンとBluetooth でペアリング設定すると、アプリ側では、各種ログの確認や、着信やメールなどの通知を転送することが可能です。 Anfroid端末とiOSの両方をサポートしていますで、iPhone 6、6+でも使えます。