ワイモバイル一覧

Y!モバイルが、シニア特化の「60歳以上 通話ずーっと無料キャンペーン」を8月9日から開始

まだ、ガラケーを使っているシニア、すでにスマホを使っているが料金を安くしたいと思っている「ジジイ、ババア」向けのユーザー掘り起しのプランですが、悪くないと思いますので紹介します。 これは大手キャリア以外、扱っていなかったプランですね。サブランドでも初めてでしょう。

格安SIMの総合満足度でmineoが1位、LINEモバイルが2位に、Y!mobileは15サービス中で最下位

MMD研究所は、「2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査※1」において格安SIMサービス利用率上位14サービスとY!mobileの利用者15歳以上の男女2,070人※2を対象に「2018年3月格安SIMサービスの満足度調査」を実施致しました。 Y!mobileが、格安SIMの分類に入るのかどうか?、はUQ mobileも入っているので、対象になるとしたら、先月、私の友人に勧めたのは、Y!mobileで、好印象でしたが、まさか最下位とは、どういうことでしょう。

ワイモバイルが、「他社が販売するiPhoneなどの携帯電話をワイモバイルで利用する(テザリングが利用可能)」と題して、端末の購入を伴わない新規契約を受け付けています。

Y!mobile(ワイモバイル)が、「他社が販売するiPhoneなどの携帯電話をワイモバイルで利用する(テザリングが利用可能)」と題して、端末の購入を伴わない新規契約を受け付けています。

ワイモバイルが、「Pocket WiFiプラン2」などモバイル無線LANルーター向けのプランで通信速度制限の条件を「3日間で約10GB」に緩和と規制時間帯の変更を4月5日から実施

2017年3月9日、 ワイモバイル(Y!mobile)が、「Pocket WiFiプラン2」などモバイル無線LANルーター向けのプランで通信速度制限の条件を「3日間で約10GB」に緩和と規制時間帯の変更を4月5日から実施する。