ASUS一覧

ASUS JAPANが、SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「ZenFone Max(M2)」「ZenFone Max Pro(M2)」を3月15日に発売

今回から、音声通話付きSIMにも参入してきました。 IIJ(NTTドコモ)回線を使うMVNOサービス『ASUS ZenSIM』も発表。 3月15日より、ASUS Store(同社Web直販と、東京・赤坂のASUS Store Akasaka)でのサービス開始予定となります。 但し、スマートフォンとのセット販売のみです。回線のみの契約はできません。 プランは音声+データのみとなります。

ASUSが、5,000mAhのバッテリーを搭載したSIMフリーAndroidスマートフォン「ZenFone Max Pro(M1)」(型番:ZB602KL)を12月21日に発売すると発表

バッテリー大容量のメリットは、何と言っも、電池長持ちです。普通に使っていれば3日間は充電しなくても平気です。 2日ほったらかし、3日目で充電で十分でしょう。 もう一つ、端末をテザリングで、他の端末(タブレット、パソコン)をネットワークに繋ぎ、使用すると、電池の消費が大きいのですが、これだと、1日テザリングをかけていても大丈夫でしょう。 4,000mAhの「ZenFone 3 Max」で実験済です。

ASUSが、4000mAhバッテリーを搭載したSIMフリーAndroidスマートフォン「ZenFone Max(M1)」を9月21日に発売すると発表

ZenFone Max (M1)は、ZenFoneシリーズの中で、4000mAhの大容量のバッテリーを搭載した、どちらかと言うと、エントリーモデルです。 ですので、スマホが、初めての方で、あまり使わない方なら、3日間は充電しなくても済みますので、充電を気にせず、長く使える端末になると思います。

ASUSが、ZenFoneシリーズの最新モデル「ZenFone 5」「ZenFone 5Z」「ZenFone 5Q」の3機種を国内発表

ZenFoneは、当然、SIMフリーモデルですので、そろそろ、端末を入替ようとしているユーザーには、興味があるのではないでしょうか。 私も、「ZenFone 3 MAX」を使用していて、ちょっと飽きてきましたが、もう「ZenFone 5」が出てきましたが、焦らず、大容量のバッテリーを積んだモデルが出るのをもう少し待ってみる予定です。 ぱっと見た目は、Appleの「iPhone X」と同じように、狭額縁のデザインになっています。

【問題解決?】ASUSの「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」の「Android 7.0」アップデートで、テザリング機能が使えない問題が解決したようです。

テザリング機能をONにしたとき、他の端末で、WiFiをONにしても、ZenFone 3 MaxのSSIDが表示されないため、接続できないと云う問題です。 テザリング機能をONにしたとき、iPhone、iPadで、WiFiをONにしてみましたが、ちゃんと、SSIDが表示されて、接続可能になりました。

ビックカメラが、ASUSの新たにラインナップする、大容量バッテリー搭載の5.5インチAndroidスマートフォン「ZenFone 4 Max Pro(ZC554KL)」を2017年12月23日に発売

エントリーモデルとなっていますが、私の使用している「ZenFone 3 Max」より、はるかにスペックが高いです。 メモリも2GB---->3GBですし、バッテリーの容量も4100mAh--->5000mAhと大容量です。 SIMのカードトレイも、DSDS対応ですので、メモリカード1枚とSIM2枚が格納できます。

IIJが、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」に、ASUS製「ZenFone 4 Pro」、およびモトローラ製「Moto X4」、「Moto G5s」を追加すると発表

2017年10月26日、 IIJが、同社のSIMロックフリー端末販売サービスである「IIJmioサプライサービス」に、ASUS製「ZenFone 4 Pro」、およびモトローラ製「Moto X4」、「Moto G5s」を追加すると発表しました。発売は10月27日。

ASUSの「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」の「Android 7.0」アップデートが、私の所に、やっと入ってきました【問題発生】

2017年10月、 ASUSの「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」の「Android 7.0」アップデートが、私の所に、やっと入ってきました。。。。。 Android 7.0の新しい機能を確認するための自身のメモ書きを記載しておきます。 ASUS JAPANは、2017年9月19日(火)午後3時より順次、最大約30日間の連続待受時間が可能な驚異の超・長時間駆動バッテリーを搭載した5.2型ワイド液晶のSIMフリースマートフォン「ZenFone 3 Max (ZC520TL)」を対象に、最新プラットフォームのAndroid 7.0(Nougat)へのFOTAアップデートを開始していました。