【2022年 ゴールデンウィークの過ごし方】回答者の約7割が「自宅で過ごす」、約4割が「近場で過ごす」と回答

2022-04-19、
2022年 ゴールデンウィークが、もう少しですが、皆さんどうされますか? 北海道は、「どうみん割り」が効く様で、コロナの検査証明書をプリントアウトして、宿泊施設にもって行けば、割引が効きますので、周りの家族持ちは、出掛けるような気配です。私はと言えば、欲しいと思っていたバイク(ホンダ CRF250ラリー)に、バイクショップでまたがろうとして、情けない程、足が上がらずシートに引っ掛かり、すっかり自信を無くしてしまい、テンションが急降下です。 シート高が、着座位置で885mm以上ありますので、身長184cmのジジイは、足が短いのではなく、足が上がらず一発で跨げなかったのです。

1.バイクのお話

それ以前に、こんな状況にもなっています。
【50代のバイク事故激増!!】四輪の事故数は減ったのになぜ!? バイク事故数はなぜ増えたのか

多くの年代で減少する中、オヤジ世代は死者数も増加している。

より詳しく状況を見てみると、自動二輪の死傷者で増加率が最も多かった年代が70~74歳。+69人の大幅増で409人(20.3%増)だった。

増加数では50代以上が目立つ。50~54歳が最多の256人増(2676人 10.6%増)。これに55~59歳の114人増が続き、50代だけで370人も増加してしまった。なお、60~64歳は62人増、65~69歳は76人増で、60代の死傷者も多い。

死傷者数自体は20~24歳の3078人が最多だが、44歳以下は軒並み減少傾向。とりわけ50代以上が大幅に増加しているのだ。

この記事を読んでいると、ちょっと心配になるのです。 ちゃんと乗ることはできるのですが、せっかく死なないうちにバイクを降りたのに、昔の様に走れるわけがないにもかかわらず、自分を抑える事が出来ずに、きっと、瞬間的に無理をしてしまう自分が居るのがわかっているので、今年は「君子危うきに近寄らず」で、諦めようと思います。

もう、こんな走り方は、できないのです。

ハンターカブ(CT125)」でも良いが、高速道路を走行できないので、ちょっと、もったいないですね。DAX125も同様、「街」をただ単に走るための「足」にするつもりは無いのです。

また家で、書籍を読んで終わってしまうのも、ちょっと、しゃくですので、日帰りでいいから、地方に行く特急電車にでも乗って、旅行気分を味わってみようと計画しています。

北海道は、ローカル線など、どんどん廃線になる路線が、寂しいのですが増えています。国鉄は、民営化されましたが、国の金で、赤字路線でも維持して欲しいものです。昔、私の住んでいた、流氷の接岸するオホーツク海側の田舎町は、車でないと辿り着けません

 

2.Windows11の話

2021年10月にリリースされた最新OS「Windows 11」の普及率は、Windows 7どころかWindows XPを下回る様です。 予想通リの状況でしょう。

腐れ、MicrosoftとIntelの謀略で、4,5年前の「Windows10」マシンでさえ、「Windows11」インストールできません。2025年までは使えますので、それ以降は諦めて、マシンをお蔵入りにしなければなりません。

ですので、
デスクトップ2台、ノートPC1台、Windows10の入ったパソコンがあるのですが、3台とも「Windows11」をインストールする為のシステム要件を満たしていません。ですので、GW中に、「Windows 11」のシステム要件チェックを回避して、非対応のパソコンにインストールすることが可能となるアプリがありますので、これを操作して無理やり、Windows11を入れてみようと考えています。

以前のWindows OSは、どんな低性能なマシンでも、インストール可能でしたが、今回は、最後の奥の手を使い、インストールできないように、してきやがりました!

この先、仕事で使用しなければ、腐れ「Windows」なんか必要ないのですが、暇に任せて、無理やり、「Windows 11」をぶち込んでみようと予定しています。

ただ、あまり時間をかけて、インストールするほどの価値が無いように思いますが、取り敢えず、1台だけやってみるつもりです。

どうなるは、実施後、ブログに記載しますので、楽しみに、ただ、Windowsアップデートもちゃんとできるのか? ここが一番肝心な所です。例え、インストールできたとしても、システム要件を満たしていないパソコンは、Windowsアップデートが継続して受けられるのかどうか? これも様子見です。

GW中に書籍も、まとめて読む準備も必要ですので、書店で物色もしなければならず、ぼーっとしている暇はありませんが、のんびり、だらだらと、すごしましょう。

本当は、東北、盛岡市のお客様(バイク大好き)の所へ、バイクで出かけて驚かせて、宮沢賢治記念館など観光したいのが、本音ですが、今年も無理そうです。

GW中に読んでおきたい書籍も、後で記載しましょう。

関連記事
【書籍紹介】 2019年GW まとめて読んでおきたい書籍14冊
夏休み、どこにも、お出かけしない人のための暇つぶし、「脳」に関する知識が深まる情報です。

Sponsored Links




コメント