Canonicalが、Linuxディストリビューション「Ubuntu 16.10」(コードネーム:Yakkety Yak)をリリース

2016年10月13日(現地時間)、
Canonicalが、Linuxディストリビューション「Ubuntu 16.10」(コードネーム:Yakkety Yak)をリリースしました。

最近は、スマートフォン、タブレットと、話題の中心が、モバイル端末になってしまっていますが、すばらしいこのOS、Linuxディストリビューションも忘れてはいけません。

Windowsパソコンで、「遅い!」だの「重い!」だのと言っている方。。。。。Linuxディストリビューションのどれかをインストールすると、さくさくパソコンが動きますよ! 本当に。 OSの入れ替えなんて簡単です。

Sponsored Links




ubuntu_16_10_001

機能
・カーネル     :Linux Kernel 4.8
・デスクトップ環境 :LibreOffice 5.2やGNOME 3.22、Nautilus 3.20など
・GUI       :Unity 8

補足説明>  :「Ubuntu」の前に「Linux」を知らない方のために。

1)Linuxとは、
本来、OS(オペレーティングシステム)の基盤となる中核ソフトウェア「カーネル」のみを指す呼称です。
Linuxカーネルは、1991年に当時フィンランドのヘルシンキ大学在学中だったリーナス・トーバルズ」氏が個人で開発を開始した。

2)Linuxディストリビューションとは、
Linuxのカーネルに、各種のライブラリやアプリケーションソフトウェアなどの周辺的機能を組み合わせて、一つのパッケージとして配布されている「OS」の総称である。

その中の一つに、「Ubuntu」と云うディストリビューションがあります。 また、Macと同じ、UNIX系のOSですよ。

尚、Ubuntuのリリースタイミングは、2004年10月に最初のバージョン4.10がリリースされて以来、年に2回、4月と10月にリリースされています。

・Ubuntu 16.10 (Yakkety Yak)  ダウンロード
http://releases.ubuntu.com/16.10/ 

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です