「 12.脳科学 」一覧

【書籍紹介】 つながる脳科学  「心のしくみ」に迫る脳研究の最前線

【書籍紹介】 つながる脳科学  「心のしくみ」に迫る脳研究の最前線

つながる脳科学  「心のしくみ」に迫る脳研究の最前線 理化学研究所 脳科学総合研究センター 編 今まで、脳科学、脳神経学、神経犯罪学、遺伝子工学、腸...

【書籍紹介】「睡眠の科学」 なぜ眠るのか なぜ目覚めるのか

【書籍紹介】「睡眠の科学」 なぜ眠るのか なぜ目覚めるのか

本日の書籍紹介は、「睡眠の科学」 なぜ眠るのか なぜ目覚めるのか 櫻井 武 著 脳神経学に関する書籍を多数読んできましたが、「睡眠」についての仕組みが書か...

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(Ghost in the Shell)」を観てきました。

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(Ghost in the Shell)」を観てきました。

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(Ghost in the Shell)」を観てきました。 この映画は、士郎正宗氏による漫画作品『攻殻機動隊』が原作で、ア...

【書籍紹介】「暴力の解剖学」 貴方の近くにも「脳」が機能不全を起こしている「怪物」が潜んでいないとは限らない。

【書籍紹介】「暴力の解剖学」 貴方の近くにも「脳」が機能不全を起こしている「怪物」が潜んでいないとは限らない。

「暴力の解剖学 - 神経犯罪学への招待」  著者:エイドリアン・レイン 実はこの書籍、1年くらい前に購入して、一度は読んだのですが、2017年3月26日に...

NO IMAGE

「引きこもり」が高年齢化。。。の記事に思う。

「引きこもり」が高年齢化。。。の記事に思う。 「引きこもり」は、アメリカ精神医学会編纂の『DSM-III』の診断基準における「Social Withdra...

【書籍紹介】 他人を平気で振り回す迷惑な人たち

【書籍紹介】 他人を平気で振り回す迷惑な人たち

本日は、書籍紹介です。 「他人を平気で振り回す迷惑な人たち」 片田珠美 著 この先生の書籍は、初めて読みましたが、精神科の先生にしては、岡田先生の様に医学...

自己愛とは何か?  障害者殺傷事件 元職員は「自己愛性パーソナリティー障害」か

自己愛とは何か?  障害者殺傷事件 元職員は「自己愛性パーソナリティー障害」か

自己愛とは何か? 人間は「認知症」になっても、決して衰えることのない脳の機能「自尊心」と「プライド」。。。多分、これが、どんなにボケても、生きて行ける、死ねない...

お正月ですので、他人のブログの悩み事に答えてみたいと思います。  お題は「成長が見られない社員はどんな扱い方が正しいのか?」です。

お正月ですので、他人のブログの悩み事に答えてみたいと思います。 お題は「成長が見られない社員はどんな扱い方が正しいのか?」です。

お正月ですので、他人のブログの悩み事に答えてみたいと思います。 お題は、「HIRAMAのひとりごと」より、「成長が見られない社員はどんな扱い方が正しいのか?」...

【書籍紹介】2016年、追っかけていた自然科学(宇宙物理学、生物・遺伝子工学、脳科(神経)学、人工知能とロボット)、社会学(貧困問題、教育問題など)についてまとめ

【書籍紹介】2016年、追っかけていた自然科学(宇宙物理学、生物・遺伝子工学、脳科(神経)学、人工知能とロボット)、社会学(貧困問題、教育問題など)についてまとめ

今年1年、追っかけていた自然科学(宇宙物理学、生物・遺伝子工学、脳科(神経)学、人工知能とロボット)、社会学(貧困問題、教育問題など)について、自分が勉強してき...

【書籍紹介】 岡田 尊司氏の著書3冊紹介します。  最新版「愛着障害の克服 「愛着アプローチ」で、人は変われる」

【書籍紹介】 岡田 尊司氏の著書3冊紹介します。 最新版「愛着障害の克服 「愛着アプローチ」で、人は変われる」

岡田 尊司 氏の著書3冊紹介します。 まずは、最新版「愛着障害の克服 「愛着アプローチ」で、人は変われる」です。 岡田先生、3年ぶりに、「愛着障害」...

「マインドフルネス」と「脳」について

「マインドフルネス」と「脳」について

「マインドフルネス(Mindfulness)」と「脳」について NHKのサイエンスZEROで放送していた「新・瞑(めい)想法 “マインドフルネス”で脳を改善!...

脳を構造部位に分類し、立体表示する無償アプリ「3D Brain」がすごい!!

脳を構造部位に分類し、立体表示する無償アプリ「3D Brain」がすごい!!

2015年5月14日から、 脳の立体構造学習スマートフォンアプリ「3D Brain」日本語版の配信開始されています。 コールド・スプリング・ハーバー研究...