12.脳科学

12.脳科学

【映画紹介】死刑にいたる病  櫛木 理宇(くしき りう)のホラー小説を映画化したものです。

2022-05-15、 本日の映画紹介は、「死刑にいたる病(白石和彌 監督)」ですが、本当に有った事件ではなく、櫛木 理宇さんのホラー小説を映画化したものです。ホラー小説と云うより、サイコパスの中の「シリアルキラー」についてよく描いた物語...
12.脳科学

【面白記事】「全身麻酔で人は、なぜ意識を失うのか」、「目覚めるとき覚醒する領域に順番がある」、全身麻酔が効く仕組みから「意識の発生源」が見えてきた

2021-06-04、 本日のおもしろ記事は、全身麻酔が効く仕組みから「意識の発生源」が見えてきたと云うお話です。 色々な記事を観て、まとめようと試みましたが、私の「知能」では、まだ無理があるようですが、この不思議な「脳」の仕組みが...
女子力アップ

【書籍紹介】 発達障害と人間関係  カサンドラ症候群にならないために  宮尾 益知 (著)

本日の書籍紹介は、 発達障害と人間関係 カサンドラ症候群にならないために  宮尾 益知 (著) です。 筆者は児童精神科医で、どんぐり発達クリニックの医院長です。 世の中、本当に色々な人間が居ます。 平気で、列に割り込みしてくる奴。...
12.脳科学

【面白記事】 高学歴な人ほど、「アルツハイマー」発症後の記憶喪失がより速く進む それはなぜか? 簡単なことです。

2021年1月19日、 本日の面白記事は、「高学歴な人ほどアルツハイマー発症後の記憶喪失がより速く進む」 です。 ニューヨークの「アルバート・アインシュタイン医科大学」のCharles Hall教授によると、 アルツハイマーの記憶...
12.脳科学

【重要記事】盛んに報道されている「あおり運転暴行事件」をみていて、実感した感想「やっぱり、化け物同志、ちゃんとくっ付くんだ」です。

本日の重要記事は、盛んに報道されている「あおり運転暴行事件」をみていて、実感した感想「やっぱり、化け物同志、ちゃんとくっ付くんだ!」です。 男の方は、当初、完全に「薬」のせいでは?と考えていましたが、そんな捜査情報も出ていませんので、...
12.脳科学

【書籍紹介】虐待された少年はなぜ、事件を起こしたのか

本日の書籍紹介は、「虐待された少年はなぜ、事件を起こしたのか」です。 石井 光太 (著) 最近、芸能人の女性が、年下の夫に「子供が欲しい」との理由で離婚したとの話を聴いて、理不尽さを感じていましたが、人様の家の事ですので何とも言えな...
12.脳科学

【面白記事】臨死体験は「死後の世界」の証拠ではない? 実は脳の働きによる“幻覚”の可能性:研究結果

本日の面白記事は、臨死体験は「死後の世界」の証拠ではない? 実は脳の働きによる“幻覚”の可能性:研究結果です。 「人間は死んだら、あの世に行くんだ」と「あの世」があると信じているバカ共は、是非、読んでみてください。 「人間は死ん...
12.脳科学

【面白記事】 脳科学で分類”4タイプ別”性格診断テスト(PRESIDENT)です。

2018年7月23日、 本日の面白記事は、脳科学で分類"4タイプ別"性格診断テスト(PRESIDENT)です。 本州の皆さん、暑い日が続いていますので、お体、十分、気お付けておすごしください。特に災害にあわれた地域の皆さん、連日の暑...
10.社会一般

【ちょっと、この記事が面白い】日本人はなぜ「男脳・女脳」に固執するのか 「LGBTQ」の時代がやってきた!Qって何? LGBTQの最後の「Q」ってなんでしょうか?

【ちょっと、この記事が面白い】 日本人はなぜ「男脳・女脳」に固執するのか 「LGBTQ」の時代がやってきた!Qって何? LGBTQの最後の「Q」ってなんでしょうか? 多分、LGBTQの話をする場合、必ず、遺伝子や脳にも関係して...
12.脳科学

【ちょっと、この記事が面白い】ミツバチにもアスペルガーが?社会性に乏しいミツバチに人間の自閉スペクトラム症に似た遺伝症状を確認(米研究)

本日、紹介する面白記事は、興味深いのです。 ミツバチにもアスペルガーが?社会性に乏しいミツバチに人間の自閉スペクトラム症に似た遺伝症状を確認(米研究) Sponsored Links (adsbygoogle = ...
12.脳科学

【映画紹介】「ゴースト・イン・ザ・シェル(Ghost in the Shell)」を観てきました。

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル(Ghost in the Shell)」を観てきました。 この映画は、士郎正宗氏による漫画作品『攻殻機動隊』が原作で、アニメ映画では1995年に公開され、またテレビアニメ作品が2002年に公開されてい...
12.脳科学

自己愛とは何か?  津久井やまゆり園 障害者殺傷事件 元職員は「自己愛性パーソナリティー障害」か

津久井やまゆり園 障害者殺傷事件 元職員は「自己愛性パーソナリティー障害」か? ■「津久井 やまゆり園事件」 相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で45人を殺傷したとして殺人罪などに問われた元施設職員、植松聖被告(29)は「意思...