SIMフリーキャリアのFREETELが、格安SIMサービス「FREETEL SIM」のユーザー以外でも、電話かけ放題アプリ「だれでもカケホーダイ」の提供が開始

2017年3月1日、
SIMフリーキャリアのFREETELが、格安SIMサービス「FREETEL SIM」のユーザー以外でも、電話かけ放題アプリ「だれでもカケホーダイ」から電話を掛けることで、各通話最初の数分間が無料で通話できるサービスの提供が開始します。

キャリアフリー化しましたので、ドコモ、ソフトバンク、au、MVNO各社で契約中のユーザーも回数無制限で利用可能です。

Sponsored Links





特徴
1)かけ放題 / 通話半額プランの計4つの料金メニュー

料金プラン

2)今お使いの電話帳もそのまま使えます。

3)今の電話番号がそのまま使えます。

4)電話回線だからパケット量を消費せず高品質な通話ができます。

・FREETEL 「だれでもカケホーダイ」 サイト
https://www.freetel.jp/service/kakeho/

補足
消費者庁は4月21日、「FREETEL」ブランドでSIMロックフリー端末などを販売するプラスワン・マーケティングに対し、「業界最速の通信速度」表示めぐり景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、再発防止を求める措置命令を出しました。

あるサイトで、よく、どこの「MVNO」の回線が最速か、スピード測定を定期的に掲載していますが、MVNOによっては、噂では、スピード測定アプリで測定時は、速度規制をかけないが、動画を観始めると速度規制を掛けるMVNOがあるそうですので、この様なサイトでのスピード測定のランキングを鵜呑みにしない方が良いかと思います。

結構、セコイことをやっている場合が有りますので。。。。

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*