ディーゼルが、新型タッチスクリーンスマートウォッチ「Full Guard 2.5」を発売しました。

2018年8月30日、
ディーゼルが、新型タッチスクリーンスマートウォッチ「Full Guard 2.5」を発売しました。

大人気の「Diesel On Full Guard」が、「Full Guard 2.5」へアップグレードして新登場です。心拍センサー、内臓GPS、泳げる防水機能など、新機能が追加された新作タッチスクリーンスマートウォッチは、さらにファッショナブルなデザインになっています。

そう、デザインが奇抜ですので、このスマートウォッチ、ちょっと紹介します。

特長
●数百万通り以上のカスタマイズ可能なダイアルには、さらに時間帯により色が変化するネオンフリッカーダイアル、タップすると水の波紋のようなエフェクトが生まれるインタラクティブ心拍モニタリングダイアルなどアニメーションを採用したデザインが選択可能。

●iOS とAndroid両方のスマホと連動し、Wear OS by Googleで稼働、QualcommR Snapdragon Wear2100プロセッサを搭載。

●Bluetoothテクノロジーでコネクトします。

●Wear OS by Googleはユーザーフレンドリーな通知機能とメッセージ機能、サードパーティーアプリのダウンロードやGoogle Assistantを備えています。

●Googleアシスタント機能
天気やナビ、翻訳機能、タイマーの設定など、Google アシスタントがサポート。電源ボタンの長押しか「OK Google」と話しかけることでGoogle Assistantを起動し、天気を確認、リマインダー設定、行先ナビゲーションなどがハンズフリーで行えます。

●ウォッチ内のGoogle Play”!ストアで、サードパーティーアプリを素早くダウンロード

●ウォッチフェイスのカスタマイズが可能。カラーコンビネーションや表示する情報などをカスタマイズできます。

●Google Play Musicアプリで、ワークアウトしながら音楽をウォッチでストリーミング再生できます。スマホに繋がっているか、Wifi環境が必要です。また、ウォッチに直接お好みの曲をダウンロードすれば、ウォッチで音楽を聴くことができます。

●ワンタッチで付け替え可能な別売りストラップでカスタマイズできます。

●電池
フル充電で最大24時間。マグネット式ワイヤレス充電。

新機能
●心拍センサー
Google Fitまたはサードパーティーアプリを使用し、各種トレーニング中の心拍を測定可能。

●スイムプルーフ(防水性能)
プールなどでの耐水性(3気圧防水)。サードパーティーアプリを使用しトラッキングも可能。
※飛び込みやスキューバダイビング、ウォータースキー、高速水流または低水深を超える潜水を伴うアクティビティには対応しません。

●支払機能 Google Payを使用して、スマートウォッチを介してのショッピング決済が可能。
※一部の国では先行して使用可能になっていますが、日本はまだ未対応。

●GPS距離トラッキング機能
GPSを内蔵しているため、スマートフォンなしで位置情報や移動距離の確認が可能。

・ディーゼル ニュースサイト
https://www.diesel.co.jp/news/diesel/product/diesel-on-fw18-pre-order-20180829


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください