Ubuntuを搭載した10型タブレット「BQ Aquaris M10」が、予約受付を開始

Ubuntuを搭載した10型タブレット『BQ Aquaris M10 』が、予約受付を開始しました。
4月にリリース予定です。

なんと、「Ubuntu 15.04」を搭載する10.1インチディスプレイのタブレットで、予約するとカバーとスクリーンプロテクタも付属しています。Linux版のタブレットは初めてです!!

Ubuntu」は、聞き慣れないOSですが、Linuxディストリビューションの1つで、無償で提供されているOSです。

尚、「Ubuntu」はWindowsマシンにも、インストールして使用する事も可能で、スペックの低いWindowsマシンでも動作しますので、重たいVistaを使用している方で、金の無い方は、無償ですので、試してみて下さい。 なに、慣れれば、Windowsとたいして変わりません。


・BQ Aquaris M10 Ubuntu Edition
http://www.ubuntu.com/tablet/devices?_ga=1.151599481.1919108916.1454843753

Sponsored Links




m10_ubuntuedition_001

本体:246 x 171 x 8,2 mm
スペック
・メモリ :2GバイトのRAM
・CPU  :最大1.5GHzのMediaTek製クアッドコア
・GPU  :MediaTek Mali-T720 MP2 up to 600 MHz
・内蔵ストレージ :16GB
・画面
1)HDモデル   :スクリーン解像度は1280×800ピクセル、ピクセル密度は160ppi。
2)フルHDモデル :スクリーン解像度は1920×1200ピクセル、ピクセル密度は240ppi。

・Wi-Fi  :802.11 a/b/g/n  、Bluetooth 4.0

PCモードで本体のディスプレイ以外、大型のディスプレイをMicro-HDMIポートに接続して使用することもできます。

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*