GT一覧

ペイントソフトなど、画像処理ができるフリーソフト まとめ。

取った写真をそのまま印刷するだけでは物足りなくなった方、自分でホームページやブログに画像をUPする機会も多くなっています。結構、知っているようで知らないのが下記のような事柄ではないでしょうか。それぞれのファイルの特性です。どんな用途に、どんなファイル形式を使用するべきか、頭に入れておくと失敗しないのではと思います。

Microsoftが、Mac向け「Office for Mac 2016 Preview」を無償公開

対応OSは、Mac OS X 10.10(Yosemite)ですので、まずは、旧バージョンのOSを使っているMacユーザーは、今のうちに無料ですので「Yosemite」にバージョンアップです。 Mac使いで、Microsoftの「Office」なんて、一度も使用した経験の無い、パワーユーザーの方、一度、このソフトを使用してみて下さい。 また、すでに「Office for Mac 2011」を使用している方も、共存できますのでお試しあれ。

ヤフーが、写真や動画を保存&復元できる無料アプリ「Yahoo!かんたんバックアップ」を公開

初心者の利用に配慮したアプリで、バックアップできるのは、写真・動画・連絡先の3種類です。 万が一の端末の故障や紛失に際しても、バックアップしておけば安心です。 端末のデータをバックアップしておけば、 機種変更時に復元して、新しい端末でも引き続きデータを利用できます。

フォクシィが、iPhoneやiPadで見積書・請求書を作成し、外出先でプリントアウトすることができる事務処理アプリ「SmartForm」をリリース

一度作成した見積、請求書はPDFファイルとして保存されますので、メール送信、Wi-Fiへ接続した印刷機への転送、Dropbox等への共有が可能です。 印鑑画像貼り付け機能も付いています。 個人事業主の方に、最適ではないでしょうか。 コンビニでも印刷できますが、外出先などで、紙に印刷するには、Wi-Fi対応の小型プリンターが無いと印刷できないのが、ちょっと残念ですが、どうしようも有りません。 もう一つ、請求書を月間や年間で、合計金額を集計できる機能が付いていれば便利なんですが。

NO IMAGE

「Windows Vista」のネットワーク接続設定

「Windows Vista」は2017年まで使用できますのでまだ現役バリバリです。しかしネットワーク接続設定方法を知りたい方がけっこういらっしゃいますのでXPとVistaでは少し接続設定の画面までのたどり着き方が少し違いますので「Windows Vista」のルータを使用したネットワーク接続設定方法の説明を記載します

エレコムが、Wi-Fiでスマホから映像を確認できるドライブレコーダー「LVR-SD310HWG」ほか2種類を発表しました。

事故が発生した時、大抵は、保険屋に任せますが、過去に理不尽な、損害率を言われることがありましたが、このようなドライブレコーダーを装備していれば、どっちが、どうなのかをちゃんと判定する有効な情報になるんなら、1台付けて置いても無駄では無いと思うのですが。