Piriform Limitedが、システムクリーナーソフト「CCleaner」のVer5.31を公開

2017年6月13日
Piriform Limitedが、システムクリーナーソフト「CCleaner」のVer5.31を公開しました。

Windowsパソコンをメンテナンスするときに、欠かせない1本ですので、導入されていない方は、是非、確保です。  Windows10でも使用できます。

 アプリの名称に「クリーナー」と記載されていますが、正確にはゴミ掃除ではありません。
パソコンが、動作・処理をするうえで、使用したWork(ワーク)ファイルやログファイルです。 アプリケーションの終了時、自動で全部消さないので、溜まってしまうのです。それは、パソコンが重いの原因にもなります。

 セキュリティ上も、例えば、ブラウザ(IE、firefox、chromeなど)で入力した、大事なパスワードも知らないうちに、自動で保存されていますので、それも、根こそぎ、削除してくれます。これは、パスワードを入力する手間をかけないように、パスワードを自動で保存しているのですが、ちょっと不便になりますが、定期的にこのアプリでクリア処理を実施した方がよいと思います。 保存していると云う事は、パソコンにウイルスが侵入すれば、勝手に情報を持って行かれますので、たまに起動して、クリアにしておくことも大切です。


Sponsored Links




主な機能追加
・「Windows 10 Creators Update」のサポートを改善
・「Google Chrome」の履歴とキャッシュや「Firefox」の履歴をクリーニングする機能追加
・高「DPI」のサポートが改善
・ユーザーインターフェイスの改善

対応OS
Windows XP、Vista、7、8、8.1、10

・CCleaner   ダウンロード
http://www.piriform.com/ccleaner/download

ーー関連記事ーー
・pririform Limitedが、システムクリーナーソフト「CCleaner」のVer5.25を公開
IObit社が、不要なアプリを一括でアンインストールできるアプリ「IObit Uninstaller」の最新版v6.1を公開
WindowsパソコンやIEなどのブラウザが、ちょっと「重くなったなー」と思った時に、簡単にある程度改善することができる方法。

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*