ハーマンが「AKG」の周囲の音の聞こえやすさを調整できる「アンビエントアウェア」搭載、ネックバンドタイプのBluetoothワイヤレスインイヤーイヤホン「AKG Y100 WIRELESS」を発売

2018年8月9日、
ハーマンが、オーストリア「AKG」の周囲の音の聞こえやすさを調整できる「アンビエントアウェア」搭載、ネックバンドタイプのBluetoothワイヤレスインイヤーイヤホン「AKG Y100 WIRELESS」を、8月24日(金)より発売すると発表しました。  直販価格は9,880円。

ネックバンドタイプで、めずらしい「アンビエント」機能がついているので紹介します。

カラー:ブラック、ブルー、グリーン、ピンクの4色。

特徴
・周囲の音の聞こえやすさを調整できる「アンビエントアウェア」の搭載。

・最大2台のデバイスにBluetooth接続し、電話の着信時に切り替えて使える「マルチポイント」機能を搭載。

・約2時間の充電で最大約8時間のワイヤレス音楽再生が可能。

・時間がないときにも便利な急速充電機能に対応しているため、約15分の充電で、最大約1時間の音楽再生が可能です。

対応コーディックは、SBC、AACに対応しています。

・対応プロファイルは、HFP v1.7、A2DP v1.3、AVRCP v1.5。

マイク付き3ボタンリモコン、快適にフィットするイヤチップ
ケーブルには、マイク付き3ボタンリモコンを搭載しているため、通話・音量調整・曲の操作(再生・一時停止・曲頭戻し・曲送り)が可能。移動中や作業中などでもリモコンで簡単に操作ができます。

・商品サイト
http://akg.harman-japan.co.jp/product.php?id=y100_wireless


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください