【新商品】ゲオが、ANC搭載で4,378円の完全ワイヤレスイヤホンを12月3日より発売しました。

2021-12-05、
ゲオが、ANC搭載で4,378円の完全ワイヤレスイヤホンを12月3日より発売しました。

アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載した、左右分離型のワイヤレスイヤホンですが、この値段で買えちゃいます。 どこかのワイヤレスイヤホンにそっくりですが、そんなことは、どうでもいいのです。 未だに「ひも付き」のイヤホンをしているより、百倍ましなのです。

私は、今年の夏まで首掛けタイプの「Beats x」を使用していしたが、左右分離型「Beats Studio Buds(バッズ)」に入れ替えて使用してますが、快適です。

コロナ禍、マスクを付けたり、外したりするとき、配線が邪魔なのですが、これだと苦になりませんね。

GRFD-TWS HT03

・カラー:ブラック、レッド、ホワイトの3色
・本体イヤホン(片耳)が約5g。

特徴
・アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載した、左右分離型です。
・左右のイヤホンに10mmのダイナミックドライバーを1個ずつ搭載し、低音域が力強く響くようなサウンドを楽しめるという。デバイスとのBluetooth接続は片耳のみではなく左右独立接続ですので、音切れも少ないでしょう。
・ゲームや動画視聴に適した低遅延モードも搭載。
・イヤホンのセンサー部分に触れることで音楽の再生や停止、着信応答などの操作が行えるタッチ式センサーを搭載。
・ハンズフリー通話に対応し、DSPとENCデュアルマイクを搭載する。

・接続       :Bluetooth 5.1
・コーデック    :AAC、SBCに対応。
・対応プロファイル :HFS、HSP、AVRCP、A2DP。

 

▮ゲオ 商品サイト
https://ec.geo-online.co.jp/shop/g/g044428301/

 

関連記事
【新商品】Beats(ビーツ)が、また新型ワイヤレスイヤホン「Beats Fit Pro」を発表。

Beats(ビーツ)の新型ワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」を使ってみました。

【新商品】サンワサプライが、IPX7の防水に対応した完全ワイヤレスイヤフォン「400-BTTWS2BK」を発売しました。

Sponsored Links




コメント