【新商品】サンワサプライが、IPX7の防水に対応した完全ワイヤレスイヤフォン「400-BTTWS2BK」を発売しました。

2021-03-24、
サンワサプライが、IPX7の防水に対応した完全ワイヤレスイヤフォン「400-BTTWS2BK」を発売しました。価格は5,980円。

IPX7、接続はBluetooth 5.0で左右同時伝送、片耳対応、イヤーフックを付けたまま充電可能など、使い勝手の良い商品で値段も手頃ではないかと思います。

400-BTTWS2BK

▮400-BTTWS2BK

特徴
●IPX7の防水性能に対応。
●高周波域の再現性や音の濁りを抑制するグラフェンコート振動板を採用。
●イヤホン内部は独自の設計で低音も重視した音質になっています。
●Airoha製チップのMCSync技術により、左右のイヤホンの同時伝送を可能にし、接続の安定・遅延の低減を可能にしました。
●エルゴノミクス形状で耳にフィットしやすく激しい運動でも外れにくい構造。
●イヤーフックを装着することで、より外れにくくなり、落下による紛失を防ぎます。
●約5時間の再生が可能で、小型ながらも長時間の使用が可能です。
●充電ケースは2600mAhと大容量バッテリー搭載。イヤホン約16回分が充電できます。
●左右のイヤホンそれぞれにマイクを搭載しており、Web会議などで使用できます。
●片耳でも使用可能で、周りの環境音を遮らず使うこともできます。
●耳元で音量調整や曲送り・曲戻しなどができるコントロールボタンを搭載しています。
●イヤーピースは、耳に合わせて3サイズ。
●充電ケースには電池残量がひと目でわかるLED付きです。

関連記事
海外で先行発売されていたボーズのサングラス型のスピーカー「Bose Frames Alto」が、日本に上陸しました。

Beats(Beats by Dr. Dre)が、ネックバンドワイヤレスイヤフォン「Beats Flex」を10月21日より発売すると発表しました。 価格は5400円(税抜)。

パナソニックが、同社初の完全ワイヤレスイヤホン3製品を発表しました。 発売は4月中旬発売予定。

サムスンの完全ワイヤレスイヤフォン「Galaxy Buds+」、国内で3月12日より発売すると発表

ゲオが、1980円(税別)の「完全ワイヤレスイヤホン(GRFD-SWE04)」を22日から発売すると発表

アンカー(Anker)・ジャパンが、完全ワイヤレスイヤフォン「Soundcore Liberty Neo」の音質や防水性能を強化した、【第2世代】モデルを発売

ドン・キホーテが、5,980円で『完全ワイヤレスイヤホン-充電式専用ケース付属-』の第2弾モデル「DPW-01」を全国のドン・キホーテで発売を開始。

ソニーが、ノイズキャンセリング対応の完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」を発売


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする