パナソニックが、同社初の完全ワイヤレスイヤホン3製品を発表しました。 発売は4月中旬発売予定。

2020年2月26日、
パナソニックが、同社初の完全ワイヤレスイヤホン3製品を発表しました。
発売は、4月中旬発売予定。

今回発表したのは、3製品
・最上位モデルでテクニクスブランド「EAH-AZ70W」、パナソニックブランドは「RZ-S50W」、「RZ-S30W」

実売予想価格は「EAH-AZ70W」が3万1000円(税別)前後、「RZ-S50W」が2万1000円(税別)前後、「RZ-S30W」が1万3000円(税別)前後。

よーく、形を見ると、SONYの「WF-1000XM3」(価格2万5000円前後)よりも小さいですね。 いずれにしても、アップル「AirPods Pro」(2万7800円前後)もありますので、どのハイエンドモデルにするか。。。ちょっと迷います。

補足>————————-
3月20日夜、札幌ヨドバシのオーディオコーナーの馴染みのお姉さんに聞いてきましたが、アップルの品薄「AirPods Pro」は注文すれば、3日くらいで入荷するようになったみたいです。
————————————————————————

パナソニックのこのモデルの他社にはない特徴は、「音声通話」機能に力を入れています。

メインは、スマホなどの端末から音楽や動画の音を聞くことですが、通話機能の利用時の不満を解消することに努力している様ですが、日本では、通話時に、このような機器で喋っていると独り言を言っている様で、あまり普及していませんよね。

■EAH-AZ70W テクニクスブランド
https://jp.technics.com/products/az70w/

EAH-AZ70W

・ノイズキャンセリング機能の搭載
パナソニック独自の 「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」

■RZ-S50W パナソニックブランド
https://panasonic.jp/headphone/products/s50w.html
ワイヤレスステレオインサイドホン RZ-S50W

・ノイズキャンセリング機能の搭載
パナソニック独自の 「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」

■RZ-S30W パナソニックブランド
https://panasonic.jp/headphone/products/s30w.html
RZ-S30W


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする