ブラザーが、超大容量インクカートリッジとサブタンクを搭載したインクジェットプリンター「PRIVIO」ファーストタンクモデル5機種を2018年9月中旬に発売すると発表

2018年9月4日、
ブラザーが、超大容量インクカートリッジとサブタンクを搭載したインクジェットプリンター「PRIVIO」ファーストタンクモデル5機種を2018年9月中旬に発売すると発表しました。

ブラザーのこのシリーズは、一般家庭だけでなくSOHO(小規模オフィスや自宅で仕事をする働き方)や店舗などのビジネス用途でも使用できますので、大変便利です。

現在、デカタンクモデルの走りのタイプをお客様の所で使用していて、請求書の封筒に宛名書きをするために使用していますが、大変便利です。 何せ、インク交換をいつしたか? 忘れるほど持ちます。約半年は大丈夫です。

Sponsored Links





関連記事
ブラザーが、2016年インクジェットプリンター「PRIVIO」新モデル5機種を発表

ブラザーが、インクジェットプリンター「PRIVIO」の新製品として、名刺やレーベル作成などスマホアプリの印刷機能を強化した4機種を10月中旬より発売すると発表

「PRIVIO(プリビオ)」の新製品として、「MFC-J6999CDW」「MFC-J6997CDW」、「HL-J6000CDW」、「MFC-J1500N」、「DCP-J988N」の5機種を発表しました。

上図、左側から順に、

1.「MFC-J6999CDW」 発売予定日:2018年11月 参考価格 108,000円(税込)
3段カセット、多目的トレイを搭載したA3フル対応。

製品情報のページへ 

2.「MFC-J6997CDW」 発売予定日:2018年11月 参考価格 90,000円(税込)
2段カセット、多目的トレイを搭載したA3対応スタンダード複合機。

製品情報のページへ 

3.「HL-J6000CDW」  発売予定日:2018年11月 参考価格 60,000円(税込)
2段カセット、多目的トレイを搭載したA3対応。

製品情報のページへ 

4.「MFC-J1500N」  発売予定日:2018年9月中旬 参考価格 48,600円(税込)
仕事用に適したA4ファクス付複合機

製品情報のページへ 

5.「DCP-J988N」  発売予定日:2018年9月中旬 参考価格 42,660円(税込)

製品情報のページへ 

特長

1)ブラック約16本、カラー約10本分の超大容量インクカートリッジを搭載

標準機種対応のインクカートリッジと比べて、ブラックは約16本分、カラーは約10本分のインク量を搭載。

2)サブタンク搭載で印刷中のインク切れも安心

インク全色をカートリッジからサブタンクに注入するシステムを採用。カートリッジ内のインクを使い切っても印刷を止めず、約200枚印刷できます

3)インク残量を目で見て確認できる

本体の画面上で印刷可能枚数が表示されるインジゲーターを搭載し、インク残量を判断いただけます。また、透明インクカートリッジの採用で、インク残量を目で確認できるようになりました。

4)2年間で1回使える無償修理サービス(A4ファーストタンクモデル)


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください