Microsoftが、Windows 10に標準搭載されている付箋アプリ「Sticky Notes 3.1」を正式リリースしたと発表

2018年12月1日、
Microsoftが、Windows 10に標準搭載されている付箋アプリ「Sticky Notes 3.1」を正式リリースしたと発表した。
「Windows 10 April 2018 Update(バージョン 1803)」にWindowsをアップデートしていればば誰でも利用可能です。

電子「付箋」紙って、プライベートのパソコンでは、あまり使わないのですが、会社で仕事をしているときには、デスクの上のメモ紙がとっちらかりませんので、使うと、超便利です。

機能
・オンライン版「OneNote」(www.onenote.com/stickynotes)で「Sticky Notes」のメモを閲覧できるようになった。

・Windows 10やAndroidを搭載していない端末でも、Webブラウザーから付箋を確認できる。    Webブラウザーから http://www.onenote.com/stickynotes

Android版の入手
・GooglePlayサイト
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.gs.stickit&hl=ja

・Windows Insiderサイト
https://insider.windows.com/en-us/articles/sticky-notes-3-1-is-now-available-to-everyone-on-version-1809-and-higher/

関連記事
Microsoftが、「Windows 10」標準搭載の付箋アプリ「Microsoft Sticky Notes」v2.0をリリース


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください