犯罪・事件一覧

【事件】判決が出た「野田市 小4女児虐待死事件」と「津久井 やまゆり園事件」の両被告の共通点は何なのか?

そんな中、これから増えるであろう「人間の弱さと醜さ」を露呈した2つの事件の判決が出た「野田市 小4女児虐待死事件」と「津久井 やまゆり園事件」の両被告の共通点は何なのか? 恨みもない人を殺したり、実の子を虐待できる心は、どこから来るのだろうか?

思考を停止した「凡人」と心が狂った「凡人」___「小4女児虐待死事件」の裁判の内容から見える人間の弱さと愚かさ。

この事件は、娘が2人いるクソ親父としては、どうにも信じがたく、何なんだろう。。。 このモヤモヤとした気持ちはと思うのですが、冷静に考えると、これって特殊な事件なんだろうかと、ふと思うのです。 人類が、戦争など、過ちを繰り返してきた、弱さ故の誰しもが持っている「人間そのものの特性」のような気がします。

【映画紹介】 テッド・バンディ 原題「Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile(極めて邪悪、衝撃的に凶悪で卑劣)」

本映画は、残虐なシーンはあまり出てこないようです。「シリアルキラー」の語源となったIQ160の殺人鬼を追いかける警察や被害者の目線ではなく、唯一、付き合っていた女性(リズ)の手記をもとに、日常と捕まって裁判に至るまでを描いた作品だそうです。

【重要記事】盛んに報道されている「あおり運転暴行事件」をみていて、実感した感想「やっぱり、化け物同志、ちゃんとくっ付くんだ」です。

この事件の話と、会社で起こった話と比較して話すと、被害を受けた社員たちは、一様に、この事件の2人も「そう、同じかもしれない」と妙に納得するのです。 私、一人の思いではなく、やはり、思いは同じなんだな。。。と云う事が実感できました。

【書籍紹介】虐待された少年はなぜ、事件を起こしたのか

1.少年犯罪と被虐待、性非行、ドラッグ依存、発達障害との関係……。 世の中、「毒親」もそうですが、家庭が崩壊して、生まれてきた幼児を養育するための環境に全く適さない状況で、育った少年/少女が、精神的に病んで、犯罪を犯す確率が各段に高い状況になります。

新幹線殺傷事件についてと、国民の「無知」さが、偏見を生む。

東海道新幹線で3名が無差別に殺傷される事件が起こったが、6月10日朝に毎日新聞のデジタル版が「新幹線殺傷:容疑者自閉症? 旅に出る」と題する記事を配信したが、自閉症=殺人犯という偏見かつ短絡的な予見を植え付けるのではと猛批判を受け、撤回・削除に追い込まれたようです。

【書籍紹介】 発達障害と少年犯罪 (新潮新書)  田淵俊彦、NNNドキュメント取材班 (著)

発達障害は、手が無い、足が無いという身体上の障害と違い、目に見えない脳の機能障害ですので、差別するしない以前に、ちゃんと学校教育の中で教えていませんので、大多数の人間は、せいぜい、血液型で人の性格を判断することしかできない「無知」のままです。 しかも、白から黒へのグラデーションの様に分布していますので、濃い発達障害から、薄いグレーの発達障害者も、もちろん、大勢居ます。

【書籍紹介】「シリアルキラーズ -プロファイリングがあきらかにする異常殺人者たちの真実」 神奈川県座間市の死体遺棄事件

神奈川県座間市の死体遺棄事件が発生しましたが、その前から、ちゃんと読んでおこうと気になっていた書籍を読んでいます。 その書籍の題は、「シリアルキラーズ -プロファイリングがあきらかにする異常殺人者たちの真実」です。

10月7日夜9時から放送した「衝撃スクープSP 30年目の真実~東京・埼玉連続幼女誘拐殺人犯 ~宮崎勤の肉声~」(フジテレビ系)を観てしまいましたがちょっと感想を

再現ドラマの中で、最後、私たちと同じ「普通の人間だった」ような言い回しになっているのが、非常に気になりました。 人間の「脳」の異常さとは、何が正常で、何が異常か、 人間として、「社会性」が身ついて、普通の人間が絶対にしてはいけない事を「やってしまう」超えてしまう「情動」の変化は、何が正常なのか、何が異常かです。

高槻中1女子殺害事件に思う。

高槻中1女子殺害事件 行方不明となっていた中学生2人がいずれも遺体で見つかるという、最悪の展開になってしまいました。 「動機」は? などと言いますが、動機などあるわけが無い。 「衝動」でしょう。ただ、騒がれたから、言う事を聞かなかったから、殺されただけでしょう。獣が獲物を追いかけて、食い殺す様に。。。