デロンギから、Wi-Fiモデルの「マルチダイナミックヒーター」が発売されました。

デロンギから、Wi-Fiモデルの「マルチダイナミックヒーター」が発売されました。

色々な製品を紹介していますが、暖房機(電気ヒーター)がネットワークにつながる製品は初めてですので、紹介してしまいます。

北海道では、いよいよ寒くなってきて、ストーブを使う季節がやってきました。 最近の「家」は気密性が高いので、昔のような、ガンガン燃える「燃焼機器」でなくても、快適にすごせるようになってきています。

エアコンも、寒冷地用に、暖房機能の性能をアップした、一年中使用できる製品も各社リリースしています。 札幌市の場合、雨で湿気が少なければ、2週間くらいしか、冷房は使いません。ですので一軒家に住んでいても、エアコンの無いお家は普通です。

私も、東京に住んでいた時に使用していた空気清浄機付きの冷房・暖房エアコンを持ち帰りましたので、根雪になる前の時期は、石油ストーブは使わずに、エアコンを暖房に切り替えて使用していますが、今の時期はこれで十分です。

デロンギの「電気オイルヒーター」も1台持っていますが、押し入れの中です。うちのチビがまだ幼い時に使用していました。

このデロンギの暖房機の良いところは、まず空気が汚れない、乾燥にもやさしい、音がしない、火事や「やけど」の心配も少ない、灯油を入れなくてもよいので手間がかからない。

問題は、温かさだけでですが、何度も言うように、気密性の高いマンションなどのお部屋なら、これで十分だと思います。

Sponsored Links





mdh15wifi-bk_002

コントロール機能

全部の機能を使うには「iPhone」と「Apple TV」が必要ですが、面白いですね。

・iPhone操作対応のWi-Fiモデルですので、「MD Heater」アプリで、電源ON/OFF、温度/電力レベル調節、スケジュール機能などすべての機能が使えます(「Siri」に話しかけて電源ON/OFFや温度調節などの操作が行えます。「おはよう」と挨拶するだけでヒーターがONになります)。

・「Apple TV」があれば、屋外からも遠隔操作が可能
遠隔操作で帰宅前に部屋を暖めたり、消し忘れた際には停止も可能。GPSと連動して自動操作も可能。

f_img_iphone

MDH15WIFI-BK :市場想定価格 / 84,800円(税抜)

サイズ(mm) 長さ495 × 幅275 × 高さ665
ピュアホワイト+マットブラック
消費電力(W) 1500
電力切替(W) 300/600/900/1200/1500
広さの目安(畳) 10~13畳
待機電力(W) 約2.0
コードの長さ(m) 2.5
電圧/周波数 AC100V/50/60Hz

・「マルチダイナミックヒーター Wi-Fiモデル」 デロンギ サイト
http://oilheater.delonghi.co.jp/product/mdh15wifi-bk.html


Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です