ファーウェイ・ジャパンが、8 インチの新型 Android タブレット「MediaPad T2 8 Pro」を12月9日に国内発売すると発表

2016年11月25日、
ファーウェイ・ジャパンが、8 インチの新型 Android タブレット「MediaPad T2 8 Pro」を12月9日に国内発売すると発表しました。

MediaPad T2 Pro シリーズは、2016年6月発売の7、10インチモデルが存在しますが、8 インチモデルが発表されたのは日本が最初です。

Huawei(ファーウェイ)は、どうせ、中華だから。。。などと、侮るなかれ。

モデルは違いますが、「Media Pad M1 8.0」を採用して、顧客のシステムで、SIMフリーの端末として運用していますが、良いですよ。 約2年間で故障も2台ほど発生しましたが、ファーウェイ・ジャパンに送って、すぐに直してくれました。 サポートも全然問題ありません。

iPadと比較すると、画面の縦横比が、縦長で、かなり違いますので、初めての方は、こんなもんかと思うでしょうが、同じ8インチの「iPad Mini」を使用しているとちょっと違和感があります。

それに比べ、「MediaPad T2 8 Pro」は、ちょっと、横幅が大きいので、いい感じです。

面白いのは、両端末とも、通話機能付きのフリーのSIMを入れれば、電話もできちゃいます。
「誰が、こんなデカい端末で通話するか!」と思うでしょうが、ブルーツースを使えば、手に持たなくても、通話ができてしまいますので、携帯電話。。。ファブレットとして使うという方法も、有りだと思います。 何よりも、「iPad Mini」より、はるかに安いことです。

一度、LTE モデルなどを使用すると、もう、手放せなくなります。。。便利で。。。

どうでしょう。。年末、自分の為に、
月額900円程のSIMを契約すれば、2G~3GBほど使えちゃいます。
Sponsored Links





mediapad_t2_8_pro_001

本体サイズ :約123×209.3×8.1mm、重さ:約340g。
モデル
・LTE モデル(JDN-L01)   22,800円(税抜)
・Wi-Fi モデル(JDN-W09)  17,800円(税抜)

スペック

OS Android 6.0
MSM8939 オクタコア 4×A53@1.5GHz + 4×A53@1.2GHz
メモリ RAM:2GB/ROM:16GB
microSDカード(最大128GB)
画面 約8.0インチ(1920×1200ドット)
IPS screen
バッテリー 4800mAh
動画再生は約10時間、通話なら約32時間、待機時間は約400時間の利用が可能。
カメラ  メインカメラ:800万画素
インカメラ :200万画素
 通信機能

通信速度
上り:最大50Mbps(LTE)※1※2
下り:最大150Mbps(LTE)

FDD-LTE:B1,B3,B5,B7,B8,B19,B20,B26,B28
TDD-LTE:B38,B40,B41
W-CDMA:B1,B2,B5,B6,B8,B19
GSM:B2,B3,B5,B8

Bluetooth 4.1(3.0,2.1+EDR互換)
Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac 準拠 (2.4/5GHz)
テザリング最大接続台数:8台

 センサー  近接、環境光、加速度、GPS、A-GPS、GLONASS、BDS
 音楽再生フォーマット:MP3/FLAC/APE/OGG/MID/MIDI/AAC/WAV/MMF
動画再生フォーマット:3GP/3G2/MPEG-4/MOV/WebM/FLV/TS/MKV/AVI/ASF
 microSIM x 1

・「MediaPad T2 8 Pro」サイト
http://consumer.huawei.com/jp/tablets/features/mpt2-8-pro-jp.htm

Sponsored Links










関連記事
HUAWEI(ファーウェイ・ジャパン)が、「MediaPad T2 7.0 Pro(LTEモデル)」と「MediaPad T2 10.0 Pro(Wi-Fiモデル)」を発表

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です