EaseUSが、無償のパーテーション管理の定番アプリ「EaseUS Partition Master Free 14.0」最新版をリリース

2020年4月22日、
EaseUSが、無償のパーテーション管理の定番アプリ「EaseUS Partition Master Free 14.0」最新版をリリース

Ver13から、ユーザーインターフェイスを刷新して、フラットデザインとなっています。
ストレージを扱う時の定番アプリですので、1本確保すべきアプリです。

本アプリでできること。
・簡単にパーティションのサイズ変更、作成/削除、統合を実行することができます。
・ディスク/パーティション形式変換-プライマリパーティション、論理パーティション、
・システムディスクをMBRフォーマットとGPTフォーマットの相互転換、
・FATをNTFSに変換可能です。
・ディスク間のデータ転送を行う時、指定されたパーティションをコピーすることが可能です。

機能
・Linuxでよく使われているファイルシステム「ext4」が新たにサポートされた。

クローン中にPCが再起動する問題を修復

対応デバイス
Parallel ATA (IDE) HDD, Serial ATA (SATA) HDDExternal SATA (eSATA) HDD, SCSI HDDSCSI、IDE 及び SATA RAID コントローラの全てのレベルRAID構成(ハードウェアRAID)IEEE 1394 (FireWire) HDDUSB 1.0/2.0/3.0 HDDMBR及びGPTハードディスクなどの大容量HDD(EaseUS Partition
Master Freeは最大8TB(有料版は制限なし)までのハードディスクに対応し、16個までのディスクもサポートできます。)

対応可能なファイルシステム
EXT4, EXT3, EXT2, NTFS, FAT32, FAT16, FAT12, ReFS

対応OS
Windows XP、Vista、7、8、8.1、10

・無料版の「EaseUS Partition Master Free 14.0」ページ
http://jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html

・有料版の「EaseUS Partition Master Professional 14」
http://jp.easeus.com/partition-manager-software/professional.html

関連記事
MiniTool Solutionが、無償のパーテーション管理の定番アプリの最新版「MiniTool Partition Wizard」Ver10.0をリリース

QILING TECHNOLOGYが、無償のディスク管理ツール「QILING Disk Master Free」v3.0をリリース

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする