子育て

子育て

今日、妊婦さんのお腹を触ってしまいました。 とんでもないお題ですが。

2021-10-27、 とんでもないお題ですが。。。今日、妊婦さんのお腹を触ってしまいました。 私には、娘が2人いるのですが、某スタバのASMの子(他人の娘ですが)が、やっと懐妊して、女の子が生まれる予定なのです。 母子ともに無事で...
子育て

【書籍紹介】 パパは脳研究者〜子どもを育てる脳科学  池谷 裕二 (著)

本日の書籍紹介は、パパは脳研究者〜子どもを育てる脳科学  池谷 裕二 (著)です。 池谷先生は、東京大学薬学部教授ですが、脳科学についても、詳しく、いつも、世界中の論文を飲みながら読んでいるそうです。 そうですか、子供ができたんですね...
子育て

【書籍紹介】 毒親  中野 信子 (著)

本日の書籍紹介は、「毒親」: 毒親育ちのあなたと毒親になりたくないあなたへ 中野信子ちゃんの新刊が出ましたので、紹介しちゃいます。  「自粛生活」がまだまだ続いていますが、本の好きな方なら、休みの日は家で書籍を読むのが一番です。...
子育て

多分、発達障害の疑いのある実子を叱り、嫁(母親)に「虐待」だと、離婚を突き付けられた夫の悲劇について

多分、「発達障害」の疑いのある実子を叱り、嫁(母親)に「虐待」だと、「離婚」を突き付けられた夫の悲劇について  とても、「虐待」をするような男には見えないのだが、子供を叱る時、子供はどのような状態なのか、父親の心理状態は、どのようだっ...
発達障害

【書籍紹介】「死に至る病 あなたを蝕む愛着障害の脅威」 (光文社新書) 岡田 尊司 (著)

本日の書籍紹介は、「死に至る病 あなたを蝕む愛着障害の脅威」 (光文社新書) 新書 岡田 尊司(著)です。  精神科医の岡田 尊司氏の書籍ですが、過去に何冊も拝読していますが、ちょっと視点を変えて「愛着障害」が発生すると、どのような...
人類学

【書籍紹介】 ヒトの発達の謎を解く  明和 政子 (著)

本日の書籍紹介は、「ヒトの発達の謎を解く」  明和 政子 (著) です。 著者は、2016年1月に放映された NHKスペシャル「ママたちが非常事態!?」と云う番組に、人間の脳と心の育ちを専門とする研究者として、番組作成に関わった先生で...
子育て

【なるほどと思う記事】 孤独な出産・子育てはまるで「蟹工船」 なくならない児童虐待に若新雄純氏

本日は、なるほどと同意できる記事を紹介します。  孤独な出産・子育てはまるで「蟹工船」 なくならない児童虐待に若新雄純氏 娘がいるお父さんは、この様な社会的な問題に、居ないお父さんより関心が、あると云う記事を以前に読んだことがありますが...
11.メンタルヘルス

【興味深い記事】「毒親」の子どもは許すべきなの? 親と関わりを断つ自由

本日の興味深い記事は、「毒親」の子どもは許すべきなの? 親と関わりを断つ自由 LIMOの記事です。  最近、両親による児童虐待のニュースが絶えませんが、ここでちょっと考えてみたいことがあります。 厚生労働省が公表した「平成29年度の児...
子育て

【重要な記事】 女児虐待死事件でメディアがぜったいいわないこと

本日の重要だと思う記事です。 女児虐待死事件でメディアがぜったいいわないこと です。 東京目黒区で起きた、5歳女児虐待死事件についてです。  「言ってはいけない 残酷すぎる真実」を書いた橘 玲さんの記事です。 ...
愛着障害

【育児必見】愛着障害について 「愛着」とは何ぞや。。「愛着」が、なぜ必要かについて

本日は、3連休ですので、ちょっと、たまった記事を分散してみました。 脳のトラブルを大きく括ると、発達障害、パーソナリティ(人格)障害、愛着障害の3つに分類できるように思います(他にもたくさん、脳の配線に問題のある障害もありますが)。そ...
子育て

男性保育士に「女児の着替えさせないで!」って本気で言ってんのか?

男性保育士に「女児の着替えさせないで!」って本気で言ってんのか?  千葉市の熊谷俊人市長(38)がツイッターで投げかけた問題提起が、いまインターネット上で盛んな議論を呼んでいるようです。 「女児の着替えさせないで!」って、誰が言ってんの...
女子力アップ

【重要記事:子育て】子どもを「大切に大切に」しながらダメにする親と云う記事が、面白い。

子どもを「大切に大切に」しながらダメにする親 - 親技のカガク【20】と云う記事が、面白いので紹介します。 千葉大学教育学部附属小学校教諭 松尾英明さんの文章です。 子供の問題を捉える時に、社会的な問題なのか、脳の「障害」の問題なのか...