ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 44」の正式版をリリース

2017年4月21日、
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 44」の正式版をリリースしました。

「MacBook Pro」で採用された「Touch Bar」がサポートされていますよ。

Sponsored Links





改良点
1)新型の「MacBook Pro」で採用された「Touch Bar」がサポートされています。

Appleのブラウザ「Safari」以外では、初めての対応となります。

2)独自のChromium 57チューンアップバージョンが搭載されています。
これにより、CSSグリッドレイアウトとWebAssemblyのサポートが追加され、ブラウザーゲームを次のレベルに引き上げる可能性があります。

3)Credential Management APIのサポートも追加されています。

4)新しいバックグラウンドタブスロットル機能が追加され、2016年5月にOperaに導入されたバッテリーセーバー機能でエネルギー消費を削減しました。

対応OS
・Windows 7、8.1、10
(バージョン37から、Windows XP、Vistaのサポートが打ち切られています)
・Mac/Linux

・ダウンロード サイト
http://www.opera.com/ja

関連記事
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、コンセプトブラウザー「Opera Neon」を公開
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、Android向けWebブラウザー「Opera Mini 」v20の正式版をリリース

ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 43」の正式版をリリース
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 41」の正式版をリリース
ノルウエーの「Opera Software ASA」が、デスクトップ向けWebブラウザー「Opera 40」の正式版をリリース
「さよならChrome。私、Firefoxに戻ります」と云う記事が、とても面白かったので感想を

Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*